5月26日、ASPAC鹿児島大会ジャパンナイトにおいて、愛知ブロック協議会としてブース出展を実施しました。

愛知県が日本一の生産量を誇る「招き猫」を前面に押し出しながら、愛知の魅力を発信しました。

ブース来場者には、招き猫の顔を描いてもらい、オリジナル招き猫を作成していただきました。

aspac1

ジャパンナイトには日本全国から131のブースが出展され、来場者も非常に多く、前に進めないほどの人で賑わいました。

愛知ブロック協議会のブースにも各国デリゲイツに多くお越しいただき、用意した招き猫は全て来場者にお渡しすることができました。

 

aspac2

 

熱気にあふれる会場の中で、愛知の魅力を精いっぱい発信して参りました。

当日の様子は、グローバルリーダー育成委員会のfacebookページに掲載いたしました。

下記のURLからぜひご覧下さい。

https://www.facebook.com/aichi.bloc.2018.globalleader/

 

aspac3