5JCCUP
8月23日(金)、福岡フットボールセンターBピッチにて第5回JCカップU-11少年少女サッカー大会九州地区予選大会を開催しました。
小学5年生の男女児童を中心に、各県より以下のチームに参加いただきました。
①福岡ブロック FCリベルタ
②大分ブロック 別府スマイス・セレソン
③佐賀ブロック ソルニーニョFC
④長崎ブロック 壱岐少年サッカークラブ
⑤熊本ブロック FC VIVO
⑥宮崎ブロック 宮崎連合チーム
⑦鹿児島ブロック SOLTIERRA FC

5JCCUP02

今年度は、複数のチーム代表者から登録した子ども達全員を試合に出場させてあげたいのでフレンドリーマッチを時間が許す限り実施したいと要望を受け、子ども達の体調面を考慮し、休憩時間等を多く設けておりましたが、子ども達の体力的な判断を代表者が責任を持って管理するという条件でスケジュールを変更し、フレンドリーマッチを追加しました。
 5JCCUP03
一般社団法人日本サッカー名蹴会 会長 金田喜稔 氏による名蹴会クリニック「グッドルーザーの精神」セミナーの開催。

5JCCUP05

大会内では、フェアプレイの精神と他者を思い遣る気持ちの具現化として、グリーンカードが9枚掲示され、「グッドルーザーの精神」を子ども達に伝え、スポーツに限らず、これから歩んでいく人生に於いても勝敗を問わず何事にも一生懸命に取り組む姿勢を学び、健全な青少年育成の一翼となりました。

5JCCUP04