東北青年フォーラムin能代にお越しくださいました多くのご来賓の皆様、我々が住むこの郷土に共に暮らす地域住民の皆様、歴代東北地区会長、秋田ブロック会長をはじめとするJC諸先輩の皆様、そして東北各地から駆けつけてくださいました76会員会議所理事長をはじめとする志を同じくする多くのメンバーの皆様、皆様のご参加という絶大なご協力を頂きまして、大会を成功させる事ができました。心より感謝と御礼を申し上げます。
 オープニングセレモニーでも申し上げましたが、本大会は東北地区の会員大会であり、また地域へ運動を発信する機会でもあります。その大会が成功できたのは、ひとえにご参加頂いた皆様、そして多くの方々のご支援・ご協力を頂いた結果です。能代らしい大会を模索し続けた一年間でしたが、我々能代青年会議所はこの青年フォーラムin能代を通じて、貴重な経験、多くの良いご縁というものを頂くことができました。
 青年の地域をより良く変革する運動は、昨年の三沢大会、この能代大会と続き、そして来年の南陽大会へと引き継がれていきます。皆様から頂いたご恩をお返しするために、2020年度開催予定である山形県の南陽青年会議所様を全力で応援して参ります。
 大会は終了し、この大会が地域をより能く代える(よりよくかえる)契機となったと確信しておりますが、この大会で得たものをより地域に還元するべく、我々能代青年会議所はこれからも地域発展の為に力を尽くして参ります。どうかこれからも、能代青年会議所をよろしくお願いします。3日間、そしてこの一年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

一般社団法人能代青年会議所
理事長 川間 一平