versus covid-19

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスの感染が広がり、社会が混乱する中、仕事や私生活などにおいて様々な影響が出ています。

山口ブロック協議会でも、事業や会議の在り方を再構築するなど、現況に合わせて出来ることを模索し続け、活動しております。

 

この度、新型コロナウイルスを「正しく恐れ、これ以上、感染者と悩み苦しむ人を増やさないための取り組み」として、半田青年会議所様のご厚意を受け、山口ブロック協議会においても【YAMAGUCHI BLOC COUNCIL VS COVID-19 ~山口県を守るための18の目標~】を制定いたしました。

 

下記リンクからA4サイズのPDFデータをダウンロードできますので、情報の拡散にご協力いただけましたら幸いです。

 

pdf 【YAMAGUCHI BLOC COUNCIL VS COVID-19 ~山口県を守るための18の目標~ 】 (878KB)

 

ぜひ身近なところに掲示していただき、少しでも多くの山口県民の方に、感染予防対策を意識し生活して頂けたらと思います。

 

・コロナ18シートの活用方法について

①シートのダウンロード

半田青年会議所様のページ(https://handajc.or.jp/topics2/post4946)よりダウンロードできます。

 

②【「〇〇」VERSUS COVID-19】の「〇〇」を青年会議所名や企業名に変更します。

 

③企業や青年会議所のロゴマークを挿入する場合は、JCI半田のロゴマークを固定の上、コラボレーションマーク「×」を入れてください。

 

※詳細につきましては、編集マニュアルをご参照ください。

 

「コロナ18」シートは、手洗い、うがい、3密を避けるなどの感染防止策、関連して発生している食料品の買い占めやデマ情報の拡散、感染への偏見や差別などの問題を起こさせないことを、市民一人ひとりが取り組むべき18の目標として、一目で分かるようにイラスト化されて記載されています。

 

ぜひ皆様でこの運動の広がりを共有し、地域を守る一助にして頂けたらと思います。

 

担当委員会 SDGs推進委員会

委員長 舛野圭輔