持続可能な経済の発展と誰もが活き活きと活躍する信州人の育成による、魅力溢れる信州の実現

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

スクリーンショット 2020-02-25 12.01.10

長野ブロック協議会 会長 下平 泰司

標高が高く南北に長い我々の故郷信州は、雄大な山々に分けられ、それぞれの地域独自の自然や文化を生み出し、その豊富な資源の中において心豊かな人びとを育んできました。
我々はこの豊かな資源や人材のもつ魅力を活かし続けることこそが地域を活性化する力であると捉え、地域の課題解決に能動的に向かい、互いに協力して運動を進め、地域内外から愛される持続可能な地域へと発展していく必要があります。

まずは、柔軟かつ開放的な組織へ進化するために、誰もが活躍できる環境を創出する事業を行い、組織改革への一歩を踏み出します。
そして、青年会 議所の魅力を高めるために、内なる会員拡大を含め支援し、共に活動する仲間を増やします。
さらに、持続可能な地域経済を構築するために、企業がSDGsを経営戦略に取り入れる事業を行い、新たな社会価値を生み出す企業を増やします。
また、県民の平和と安全を維持するために、多面的な安全保障の国民的議論を巻き起こし、安全保障に対する意識を高めます。
そして、子供たちの他を慮る道徳心を育成するために、JCカップU-11少年少女サッカー全国大会長野ブロック代表を選出し、フェアプレイを重んじる姿勢とスポーツマンシップの精神を育みます。
さらに、誰もが魅力溢れる信州のイメージを描けるようにするために、地域の魅力を存分に発信し地域経済の発展につながるブロック大会を開催し、様々な文化が混在する信州の魅力を愛する県民を増やします。

性別や年齢に関係なく誰もが活躍できる柔軟かつ開放的な組織へと進化するとともに、事業や運動により良い変化を起こす可能性を秘めた仲間を増やした我々が、SDGsを促進し持続可能な経済の発展に寄与し、多面的な安全保障の国民的議論を巻き起こして市民一人ひとりが関心をもち防衛力を高めます。
持続可能な経済の発展と、活気に満ち溢れた人材の育成により、全ての人が自然と集まる魅力溢れる信州を実現します 。

 

【2020年度 事業計画】

1.柔軟かつ開放的な組織改革を行うための事業の実施
2.会員拡大の支援
3.地域社会でSDGsを達成していくための事業の実施
4.国民の安全保障を確立する議論を起こす事業の実施
5.JCカップU-11   少年少女サッカー長野ブロック代表選出
6.アカデミー事業の開催
7.ブロック大会の開催

日本青年会議所

○○ブロック協議会

PAGETOP
Copyright © 長野ブロック協議会 All Rights Reserved.