現在、みやざき子ども未来ネットワークは新型コロナウィルスで子ども食堂ができないので、貧困家庭へのお弁当配布を定期的に実施しております。

そこで、511日(月曜日)に子どもの貧困対策として、一般社団法人日向青年会議所の(株)古賀産業の古賀大地君より、お弁当容器2,400パックを寄付して頂き、富井 寿一理事長からみやざき子ども未来ネットワークへとお渡ししました。

今後も子どもの貧困対策に向けて活動の支援を行っていきます。

F0287AAF-1D12-47FA-AD89-E3CDFFFA97A4 B31E6596-79FF-4DD6-ACBE-71661C24CAFE

【記事作成者】魅力ある人財・SDGs推進委員会委員長 中澤 彰仁