岩倉青年会議所さんが取り組まれている事業をご紹介させていただきます。

刻一刻と新型コロナウィルスの脅威が増していく中、感染リスクと経済活動の制限により、人々の社会情勢に対する不安が高まっています。

そこで、岩倉青年会議所では賛同いただける企業様及び個人様から協賛金を募り、免疫力の低い子供やご年配の方が利用される福祉施設に市民・保育士・幼稚園教諭の有志が作成した手作りマスクを無料配布し、「地域の力で守れる命」を守るための事業を企画いたしました。

◆岩倉青年会議所
マスク及び材料の取り纏め
協賛金の管理
マスク作成の協力団体・協力者への支援
マスクの必要な施設の調査

◆保育園有志・幼稚園有志・市民有志
マスクの作成

◆協賛企業・個人
マスクの材料を購入する資金提供及び材料の提供(希望する協賛企業・個人の情報やメッセージなどを取り纏めた資料をマスクに同封します。)

◆岩倉市役所
各施設と岩倉青年会議所との連絡調整
マスクが必要な施設の受付。
マスクを作成している施設からの回収要請の受付。

◆市民活動支援センター
市民有志へのマスク材料配布、マスク回収。

◆マスク配布の目標枚数
3,000枚

【協賛方法】
申込書は こちらからダウンロードお願いします。

問合せ先:info@iwakura-jc.com
担  当:岩倉青年会議所 理事 櫻井芳樹

 

S__137953299