6月26日(土)一般社団法人江津青年会議所主管のもと、江津市総合市民センターにて、第47回島根ブロック大会が行われました。

昨年は新型コロナウイルス感染症の影響により、インターネット配信によるブロック大会の開催でしたが、本年度は感染症拡大防止の対策を徹底して、2年ぶりの現地開催となりました。

「随処為主(ずいしょいしゅ)~質的価値を見つめ直し、持続可能な地域を創る~」の大会スローガンのもと、県内各LOMよりメンバーが一堂に会し、絆を深める一日となりました。

開会宣言②

【開会宣言】

 

記念式典では、はじめに主管LOM理事長である一般社団法人江津青年会議所 理事長 湯淺弘一 君、2021年度島根ブロック協議会 会長 名田勝之 君よりご挨拶をいただきました。

主管LOM理事長挨拶

【主管LOM理事長挨拶】

島根ブロック協議会会長挨拶

【島根ブロック協議会会長挨拶】

 

また、島根県知事 丸山達也 様をはじめご臨席いただいた来賓の方々からご祝辞を賜りました。厚く御礼申し上げます。

 

その後、名田会長より2020年度島根ブロック協議会役員の皆様へ感謝状の贈呈が行われました。

2020年度島根ブロック協議会役員を代表して、2020年度島根ブロック協議会 松田岳士 君より御礼の言葉をいただきました。

感謝状贈呈② 2020年度役員御礼の言葉

【感謝状贈呈・2020年度島根ブロック協議会役員 御礼の言葉】

 

最後に、2022年度島根ブロック協議会会長候補者 山本学 君よりご挨拶と意気込みをいただきました。さらに、2022年度島根ブロック大会の開催地も発表され、公益社団法人益田青年会議所理事長 山本学 君よりご挨拶と意気込みをいただきました。

予定者挨拶

【2022年度島根ブロック協議会会長候補者挨拶】

記念事業は、佐藤尚之氏による演題「ファンベースに学ぶ しまねの価値の伝え方」のご講演でした。

情報社会の現状や、ファンベースの考え方を学ぶことができ、今後の青年会議所運動や企業活動に活かすことができる貴重なお話でした。

謝辞 講師紹介

【記念講演の様子】

 

主管LOMである一般社団法人江津青年会議所の皆様をはじめ、ご設営にご尽力いただきましたすべての皆様に感謝申し上げます。

また、ご参加いただいた県内各地会員会議所のメンバーの皆様、お疲れ様でした。