平成30年12月26日(水)、知事公邸にて「鳥取県災害時相互協力に係る協定書調印式」が執り行われました。

こちらは防災・減災委員会の「災害時における協力体制の構築事業」の一環として、鳥取ブロック協議会を含む県内の各団体が協定を結び、災害時の迅速かつ的確な活動が出来るよう協力体制を築くことを目的に締結いたしました。

年内中に協定を結ぶことを目標に調整を行い、この度ようやく締結することが出来ました。この一歩により、今後、各地域の青年会議所と自治体との協力体制へと波及し、災害時におけるネットワークの拡大・強化によって支援活動が円滑に展開され、被災地の生活安定や被災地の復旧・復興の支援がより効果的かつ機能的に促されていくことを期待しております。

45146