事業名称

SDGirl’sコレクション~大分から世界が変わる~

申請LOM

 一般社団法人 大分青年会議所

事業に至る背景

現在、日本における衣類の廃棄量は、年間約100万トンにもなり、廃棄された衣類の半分以上は焼却処分され、そこで発生する二酸化炭素(CO2)は、地球温暖化の原因の一つと言われています。地球温暖化により水害が多発するなど、市民生活への影響がすでに発生している状況にあり、早急にすべての人が行動をはじめなければなりません。まずは、持続可能な環境を未来へ引き継ぐために、行動力と話題性を持つ若い世代が中心となり、国連で定めた「世界を変える17個の目標」を市民へ発信する必要があります。

事業の目的

対外対象者
・SDGsを若い世代に知ってもらう。
対内対象者
・SDGsを多くの市民へ発信する。

事業概要

大分市内の高校生にSDGsを学んでもらい、推進するためにはどうしたらよいかを学生自ら学び考え、古着を活用して、女子学生がSDGirlsのモデルとなりファッションショーを通して市民に訴えかけ、若い世代の力で世界を変える取組を行う。

結果・影響(LOM、社会)

若い世代である高校生が主体となり本事業の準備段階から関わる事で、SDGsという言葉を知り、17の目標や世界で取り組まれていること、すべての人が取り組まなければならないことの大切さを知っていただけたと考えます。また、自分に出来る身近なところから取り組みたい、資源の大切さや環境を良くしたいという言葉をいただきましたので目的が達成できたと考えます。

協力団体

・SDGirl’s(市内の私立高校4校)
・スタッフ(市内の私立高校4校)
・ヘアーメイク(明日香美容文化専門大学校)
・MC(梶原史帆)
・ゆうび㈱
・㈱丸清
・コーディネーター 利根ゆかり(文化服装学院出身)

事業風景

写真-2019-08-24-17-22-03-1200x900E6607AAC-D7B8-4803-869C-4DCD45E87F17-L0-001-300x225