jci_kanazawa_conference_logo
ようこそ愛媛ブロック協議会のホームページへ
愛媛県にある2020年度青年会議所(通称JC:ジェイシー)が取り組んでいる愛媛の経済好循環にむけた取り組みを中心に、各自治体、他団体などの取組みなど、愛媛県民の皆さまにとって有益な情報を共有しています。

さて、今回はJCI金沢会議開催のお知らせです。このJCI金沢会議は、アジア太平洋地域の各国青年会議所の代表が一同に参加する国際会議です。国連が掲げた持続可能な開発目標「UN SDGs」の達成に向けた活動の推進を目的とし、金沢宣言が採択された金沢市で2016年から2020年まで毎年開催されます。世界をより身近に感じて頂き、グローバルな課題を共有する機会で、今年がラストイヤーとなっています。

歴史としては、2015年11月に開催されたJCI世界会議金沢大会の総会において、JCIが国連の持続可能な開発目標「UN SDGs」の達成に向けて積極的に取り組むことを採択しました。
この宣言が金沢の地で採択されたことから「金沢宣言」と呼ばれています。

詳しくはホームページからどうぞ
http://www.kanazawa-jc.or.jp/projects/kanazawaconference/

今回の主なプログラム

◆SDGs ピッチコンテスト
SDGsを新たな挑戦として取り組もうとされている、あるいはすでに取り組まれている事業を募集し、発表する場を設けました。それがこの「SDGsピッチコンテスト」です。金沢から世界にSDGsがより広まるための企業の挑戦とアイデアを募集しコンテスト形式で競い、よりSDGsが普及するための一歩となる事業です。皆様がこのコンテストに参加されることで、SDGsを意識した事業が加速し、持続可能な社会の実現に近づきます。

◆SDGs 金沢企業パーク
皆様はSDGsに取り組んでいる金沢の企業を知っていますか?現在、企業に求められるものが多種多様になり、変化を求められる時代の中で持続可能な開発目標であるSDGsを積極的に取り組んでいる企業が増えてきていますテージ上で企業PRや各ブースで企業担当者から直接お話を聞くことが出来ます。金沢の企業がどのようなSDGs取り組みをしているか理解しながら、企業活動を知ることが出来る「SDGs金沢企業パーク」に是非ご参加下さい。

◆青年経済人×高校生×SDGsポスターセッション
アイデアは無限大!SDGsポスターセッションで考える未来の可能性とは、金沢大学附属高等学校の生徒によるSDGsにちなんだ社会課題のポスターセッションが行われます!高校生の柔軟な視点と発想に触れ、実行力のある経済人の皆さまの視点で具体的な解決策を一緒にディスカッションしませんか?!自らSDGsを実践していくきっかけに繋がります。

【テーマ】
(英語での対応)
① Bring up children who can get embrace by Drama Education
② Hygienic Reform Video
③ Fairtrade Change the World: hunger people and you

(日本語での対応)
④ ネパールの子ども教育を如何に行うか
⑤ 多様性溢れる石川県
⑥ 灯台下暗し!?金沢市中央卸売市場
⑦ Art Spiral アートの渦
⑧ 用水の魅力を広めよう
⑨ アイスを愛する私たちの石川丸ごとアイス

◆きょうからSDGsがあたりまえ!
あらゆる疑問を「あたりまえ体操」でお馴染みのCOWCOWさんたちと解決しよう!SDGsに関するクイズやジェスチャーゲームなど芸人たちと楽しく学べるプログラムです。COWCOWさんのSDGsにちなんだ新しいネタも披露します!ぜひお越しください!皆さんでSDGsをあたりまえにしよう!

まとめ

SDGsを学ぶならなこの機会は絶対に見逃せません。まだまだ自分にも関係があると思っていない人。ビジネスチャンスに感じていない人や企業も多いですが、社会課題の解決こそが企業にとっての根本と言う考えは不変だと思っている経営者の方は是非ともご参加してみてはいかがでしょうか?

愛媛はみかんだけですか? いや、そんなことないですよ。
 最後までお読みいただきありがとうございます。

———————————————–
Facebookページへの「いいね!」もお願いします。
愛媛ブロック協議会▶https://www.facebook.com/jci.ehimeblock/