「第63回地区フォーラム in 松本」が、7月10日(土)長野県松本市まつもと市民芸術館にて開催されます。

講演では清泉女子大学教授の山本達也氏を講師にお迎えして、松本市の都市計画やアフターコロナのビジョンの持ち方、これからの北陸信越の可能性などについて講演をいただきます。また、北陸信越地区の共通課題である人口減少と交通インフラに関しても都市計画の観点からお話を頂きます。

その他の内容や開催地松本の魅力についても、引き続きFacebook等を通じて発信していきますので、どうぞご期待ください。

 

■北陸信越地区協議会HP

http://www.jaycee.or.jp/2021/hokushinetsu/

 

S__62537730