JC運動発信委員会

  • HOME »
  • JC運動発信委員会

JC運動発信委員会 委員長 成本 幸太成本_page-0001

私たちは、県内各地の地域特長及びJC運動を、県民へ効果的に発信し続ける担いを持ち、また兵庫ブロック協議会のブランド価値を上げるべく、精度を高めながら広報活動を行ってきました。情報の受け手となる個人の生活様式が多様化している現代においては、時代に即した運動発信ツールを駆使し、県民の目線に立った情報を提供し、各方面とのパートナーシップの構築とともに、私たちの運動に多くの共感者を生み出す必要があります。

まずは、兵庫ブロック協議会と25LOMの連携を図るために、出向者で情報共有を行い、強固なメンバーシップの基盤を構築することで、迅速な発信を実現します。そして、県民がJC運動を認知するために、理解の得やすいホームページを通じた情報発信を行うことで、運動の存在価値を高めます。さらに、兵庫ブロック協議会各事業の運動を効果的な発信とするために、全委員会と事業計画段階から広報計画を立てマスメディアと連携し発信機会を多く持つことで、県民がJC運動に興味を持ち、各種事業への参加参画意識の向上を図ります。また、兵庫ブロック協議会と25LOMの交流を活気あるものにするために、ブロックナイトを設営し、LOMの指針を共有することで、メンバー間の結束力が高まります。そして、県民が地域資源を再発見し愛着を持つために、地域の魅力の見直しと発掘を行い情報拡散することで、愛郷心を育み地域社会の一員であるという意識を醸成します。さらに、県民に政治に対する関心を育むために、選挙における各種討論会を実施し、地域の政策と向き合うことで、県内各地域における課題解決に向けた一助になります。

兵庫ブロック協議会と25LOMの蓄積された経験を発信し県民の共感を得ることで社会的認知度が向上され、一人ひとりが能動的に行動するという意識を醸成し他団体や地域の人々と強固な連携を結ぶことは見合った価値を創出し、誰もが光輝く兵庫を創造します。

<事業計画>

兵庫ブロック内各地会員会議所各種情報の迅速な発信

ブロックホームページの管理・運営

各委員会と連携したJC運動の県民への周知に関する業務

各種会議・大会におけるナイト・ブース設営検討・運営に関する業務

選挙における各種討論会の実施

各会議・委員会との連携

会長諮問に対する答申業務

PAGETOP
Copyright © 兵庫ブロック協議会 All Rights Reserved.