ホームページ用1
IMG_1908

硫黄島渡島事業は、本年度で15年目を迎えます。
多くの青少年や青年会議所メンバーが、実際に硫黄島へ渡島し、歴史を学び体感することで、日本の安寧の為に役目を全うされた先人についての理解を深めてまいりました。

本年度も、遺骨収集が未だ続いている現状に向き合い、先人への感謝と敬意を示し、日本人としてのアイデンティティを確立していくために本事業を開催いたします。

総務省統計局が令和4年5月に発表した人口推計によると戦前生まれの世代は日本人全体の約15%となっており、渡島が制限される原因となった硫黄島の戦いについての継承が困難となっている現状があります。

当事業に共感いただき、思いをもってこの経験を伝播できる参加者を募集いたします。

【実施日時】

2022年8月8日(月)事前研修
2022年8月9日(火)硫黄島渡島(予備日は翌日)
【集合】
8月8日 13:00 マロウドイン飯能
【解散】
8月9日 18:50 マロウドイン飯能

【場所】

マロウドイン飯能、航空自衛隊入間基地、東京都小笠原村硫黄島

【内容】

戦跡見学、勉強会など

【申込方法】

参加希望者は、1.参加申込書と2.レポートをご記入の上、指定のメールアドレスへご提出をお願いいたします。搭乗機のサイズやコロナウイルス蔓延防止の観点より、渡航可能人数が限られているため参加希望者は選考となることをご了承ください。

<資料をダウンロードする(ギガファイル便)>

【提出先】

2022kokusaijin@gmail.com

【事業共催】

公益社団法人日本青年会議所 関東地区協議会
公益財団法人日本文化興隆財団

【本事業に関する連絡先】

公益社団法人日本青年会議所 関東地区協議会
国際人育成委員会
副委員長 滝口大志080-6687-7051