1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

公益社団法人 日本青年会議所

GX推進委員会

GX推進委員会 

委員長紹介

公益社団法人日本青年会議所 2024年度

GX推進委員会

委員長

米沢 有弘 君

(公益社団法人金沢青年会議所 )

GX推進委員会 委員長の職を務めさせていただきます。米沢有弘です。
金沢青年会議所より出向しております。
環境課題解決に興味はあるが、どう取り組めばよいかわからない
と悩んでいる皆様にわかりやすく情報を発信し、取り組むきっかけを生み出せるよう一年間頑張って参ります。

GX推進委員会

環境課題に対し「脱炭素は稼げる」という切り口で挑戦します!
年々増加する異常気象、災害による被害の拡大。
地球がおかしくなりつつある、と感じている方も多いのではないでしょうか?
GX推進委員会では、経済、社会、環境の調和のとれた長期的な発展を目指し、大きく2つの事業を実施します。
1つ目は飲食店舗から出る廃食油を回収し、SAFと言われる飛行機のジェット燃料にする事業です。
2つ目は脱炭素経営のメリットを発信し、企業の脱炭素経営のスタートアップ支援を行う事業です。
皆様が興味をもち、取り組みたくなるような事業を実施して参ります。

GX推進委員会の様々な取り組み

616219_0
disitalchirashi0414v7_v12_page-0001
616219_0
disitalchirashi0414v7_v12_page-0001
616219_0
disitalchirashi0414v7_v12_page-0001

公益社団法人 日本青年会議所

GX推進委員会