青少年版領土・領海意識醸成プログラムでは、子ども達に領土・領海問題に関する正しい知識を伝えるため、公益社団法人日本青年会議所が作成したDVDを活用しながら、子どもが集中しやすい進行方法でプログラムを行います。独自プログラムでは、竹島問題の歴史的背景に詳しい専門家と、授業進行のプロであるTOSSメンバーの方々との勉強会で学んだ、竹島問題を知る上での大切な知識とポイントを、小学5年生から理解できる内容にまとめて授業を行います。独自プログラムの授業内容は、竹島の位置、竹島の日、竹島の現状(歴史的背景含む)、平和的解決の考え方を伝えることで、自ら考え、意見が述べられる子どもの育成を行います。