地域再興と「全うな日本人」の育成による誰もが夢を描ける香川の創造

香川ブロック大会実行委員会事業計画

  • HOME »
  • 香川ブロック大会実行委員会事業計画

香川ブロック大会実行委員会事業計画

副会長  中田 陽子
委員長  中塚 亮太

香川県は穏やかな気候に恵まれた住みやすい環境でありながらも、地域を支える企業の衰退や人口の減少といった問題を抱えており、それらの解決に向けての実行力を発揮できる我々青年会議所メンバーの連携と結束力が求められています。明るい豊かな社会の実現を目指した我々と、青年会議所運動に共感を持つ故郷を愛する市民の皆様が、手を取り合い地域の新たな魅力を発信できる活気と希望に満ち溢れた香川を創造する必要があります。

まずは、香川から日本の未来を切り開くために、本会の事業・運動を推進します。そして、各地青年会議所メンバーが一同に集まり、意思疎通を図るブロック大会を開催するために、本大会のスローガンを拡散し関心を寄せるPRを行うことで、参加率90%の達成に繋げます。さらに、メンバーの連携と結束力の強化を図るために、2018年度会長による新たな方向性を周知するとともに、ブロック大会開催地の発表を行うことで、更なる青年会議所運動に対しての意識向上に繋がる記念式典を開催します。また、メンバーのみならず市民の皆様にも、郷土の魅力を広く発信するために、各地域の資源や県産品を展示・販売できるブースを設置し、地域の活性に繋がる記念事業を開催することで、改めて香川の魅力を共感していただきます。そして、斬新な事業モデル構築の協力として、最も優秀な事業モデルを選定し地域に引き継ぐために、ブース内に投票場を設置し本大会で投票結果を基に表彰式を行うとともに、選定された新たな事業モデルを参画企業とのマッチングを斡旋することで、青年会議所が行う運動の意義を市民の皆様に理解していただきます。

強固な結束力と確固たる信頼関係を築いた経済の発展を担う我々は、自身が住み暮らす地域に新たな自信と誇りを持ち、郷土を愛する想いを募らせた市民の皆様とともに、地域から必要とされる次代の担い手として、明るい未来へ誰もが夢を描ける香川を創造します。

 

メンバー表

 

<事業計画>

1.本会の事業・運動の推進

2.香川ブロック大会 坂出大会PRの企画・実施

3.香川ブロック大会 坂出大会記念式典・事業の企画・実施

4.斬新な事業モデル構築に向けた事業の協力

5.その他

s-0708-sakaide-10000922

PAGETOP