多様な働き方 その他
格闘技ママ

sonotatakata

高田 美佳さん(放課後等デイサービスいつもここから・スタッフ・3年目)

 

どんなお仕事をされていますか?
午前中は系列の福祉サービス事業所で、ヘルパーとして高齢者や障がいを持つ利用者様の付き添いや家事援助などを行っています。
そして午後からは放課後等デイサービススタッフとして、障がいを持つお子さん(小学生~高校生)をお預かりして個別の支援計画に基づいて宿題のお手伝いや遊びの付き添い、工作やおやつ作りなどをしています。こちらの施設はサーフィンの講習があるのが特徴で、私もプロサーファーの方とともに指導を行っています。本格的な指導で才能を花開かせる子もおり、プロを目指すお子さんも出てきました。
お仕事のやりがいはどんなところで感じられますか?
重度の障がいを持ったお子さんでもすごい力を持っていて、どんどん成長していきます。そんな姿が見られるのは何より喜びです。また、お子さんや親御さんが、信頼して指導を任せてくださっていることを実感できるとやりがいを感じます。
仕事に対してのご家族の理解は?
母のサポートは欠かせません。地域には学童保育がないので、夕方のお迎えから食事など、お願いしていることがたくさんあります。感謝の毎日です。
これからの希望やビジョンはありますか?
お子さんの発達に応じて個別支援計画を作成し、その子どもの支援が適切に行われるよう管理する児童発達支援管理責任者の資格を取得して、よりステップアップしていきたいと考えています。また、今ケアしている子どもがデイサービスを卒業しても、なんらかの形で関わっていけたらと思っています。
プライベートでは、父が四年前に他界し女三人の生活になり、家族を守りたいとブラジリアン柔術を習い始めました。始めて三年余りで何度か入賞はしていますが、今度はぜひ優勝を狙いたいです。

takata2