結の精神と豊かさに溢れた誰もが夢を描ける東北の実現

財政規則審査委員会

財政規則審査委員会 委員長 八幡 達史

・基本方針

「盤石な組織体制構築による社会的信頼と存在価値の確立」

 東北地区協議会は結の精神のもと気概と覚悟をもち、明るい豊かな社会の実現に向け時代に即した有用な運動を展開してきました。その情熱を受継ぐ我々もまた、運動の生み出す効果を最大限に発揮させ、輝く東北の未来を、次代へと紡いでいく責任があります。我々は、本会と6ブロック77LOMと密接な連携を通じて共感を得ながら、会員の負託に応え、JCの価値を高める戦略的な広報の視点を持ちつつ、安定した財政基盤による社会的信頼の獲得に向けた取り組みを行う中で、様々な場面において運動の効果を最大限に発揮させていく盤石な組織体制の構築が必要です。

・事業計画

1.組織の透明性と財政体質の健全化
   ① 財政審査会議の実施
   ② 本協議会会計、委員会会計の予算・決算における指導・助言

2.公益社団法人としてのガバナンスの強化
   ① 公益審査、並びに規則審査会議の実施
   ② 公益事業比率の管理・監督
   ③ 協議会会計に関する相談窓口

3.社会的な信用と信頼を伴う組織としてのコンプライアンスの確立
   ① コンプライアンス審査会の実施
   ② 諸会議における会議資料のマニュアルに即した事前精査
   ③ コンプライアンスにおける相談窓口

4.公益法人会計基準の推進
   ① 地区内青年会議所の会計に関する相談窓口
   ② 日本JC財政規則審査会議との連携

PAGETOP