わんぱく相撲「知多半島場所」

2017年4月29日(日)、歴史的建造物として名所である、半田赤レンガ建物の芝生広場にて、半田青年会議所が、小学校4年生~6年生の男子を対象に、わんぱく相撲「知多半島場所」を開催しました。

001
私も、早速、自分の子ども達に、小学生のお兄さん達が相撲を取って頑張っている姿を見せたく、家族で見に行ってきました。
この日は、天気もよく、わんぱく相撲に参加した子ども達は、各小学校の体操着の半ズボンに、まわしを付けて、本物の力士対決にも負けないような、素晴らしい取り組みを繰り広繰り広げていました。

002

同学年の一番でも、体の小さな子が体の大きな子に勝つ、という番狂わせもあり  会場を沸かせました。それにしても、小学校4年生と小学校6年生の体の大きさの違いには本当に驚きました。体つきも、縦にも横にも大きく、さながら本当の力士のような風格をもった小学生もいて、迫力も違いました。将来、本物の力士を目指すのでしょうか。
多くの小学生が集まり、持っているチカラを競い合う。そして、それを応援する親御さん達の熱い応援もとても感じられる、素晴らしい、わんぱく相撲「知多半島場所」でした。

003