最高気温が30度を超す真夏日となった5月20日に、一宮市総合体育館にて一宮青年会議所が主催する5月例会「親が学べば子供も変わる!!~サカイクメソッドで親子 チャレンジ~」に取材に行って参りました。

 

DSCF6079

DSCF6080

この例会の大きな趣旨は地域の未来を担う子供たちの「生きる力」を育むことには何が必要なのか、子供たちの「生きる力」とは自らが目的を考え、判断し行動することではないだろうか。であるならば私たち大人は何をしなければならいのか。

と言う事を、青年会議所から地域の大人たちへ「今日からやれる親学」の提案と、サカイクキャンプのコーチであります高峰氏よりご講演がありました。

DSCF6090

DSCF6104

 

簡潔にまとめると以下のようでした。

  • 安易に過保護になる事はチャンスを逃してしまう事にもなる。
  • 子供を監視はするが、不要に手出しはしないこと。
  • 子供自ら考え行動できる環境を大人が作る。
  • どんなことがあっても必ず自分が責任を取る覚悟を持つこと。
  • 子供がその場の状況に応じて判断し行動することが、サッカー選手の動きに通ずるものがある、そこでサカイクキャンプという方法がある。

 

と言う事でした。

 

私たち大人が子供たちの10年20年先を見据え「今」できることは、子供が出来ない事を叱ることではなく、子供たち自らがどうしたら出来るかを考えられる環境を作り見守る事こそが、子供たちの成長を一気に伸ばす方法のひとつではないかと感づかされました。

 

公益社団法人 一宮青年会議所の皆様ありがとうございました。

DSCF6114

DSCF6112

18581899_1280277318753195_8880560257414895648_n

 

 

↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓