7月5日より続いた豪雨災害により、お亡くなりになられた方々に衷心よりお悔やみを申し上げるとともに、被災されたすべての皆様に対して心よりお見舞いを申し上げます。
現在、広島ブロック協議会におきましては、会則にのっとりブロック出向者と県内12LOMの理事長の皆様とともに「JC広島ブロック災害支援ネットワーク」を立ち上げております。また各地行政機関、ボランティアセンターも立ち上がり、いよいよ本格的な支援が始まっていきます。
今回の大災害はブロック内メンバーすべての皆様が規模の大小はあれども被災されています。その中でも多くのメンバーより何か出来ることはないか、なんでも言ってくれ。そのような熱い言葉が届いております。楽しいときに共に笑いあえる仲間とは、苦労をするときも共に分かち合いたいと心より願います。広島ブロック協議会では各LOMからのニーズをきちんと受け止め、共有し、復興に全力で当たってまいります。そして日本青年会議所本会に対して支援の要請を行っていく所存ですので、どうぞよろしくお願いします。

広島ブロック協議会 会長 吉川泰正