致しました。

式典から始まり、大懇親会まで、滞りなく行うことができました。ご参加頂きました、一般市民の皆様、そして、県内各地会員会議所メンバーのおかげでございます。誠にありがとうございました。

式典では、2019年度千葉ブロック協議会会長予定者であります、一般社団法人銚子青年会議所の佐野哲之君に、ブロック旗が継承され、2019年度主管LOMであります、公益社団法人佐倉青年会議所の新堀克則理事長へブロック大会旗が継承されました。

CHIBAN博では、多くの一般市民、メンバーの皆様にお越し頂き、学生の発表をご覧頂き、八千代カレーをご堪能頂きました。

メインフォーラムでは、学生が登壇し、市長へ八千代市の発展に向け、熱いメッセージが届けられました。

事業発表会では、多くの市民の皆様に投票頂き、今後の青年会議所運動の参考となるエビデンスを得ることが出来ました。

ともいく事業を行い、家的道徳をより多くの皆様に周知することが出来ました。リトミック体操に関しては、千葉テレビさんにもご協力を頂きました。

憲法フォーラムでは、多くの方にご参加頂き、憲法についてのご理解を得ることが出来ました。

大懇親会では、小柳ゆきさんの素晴らしいコンサートの後、卒業式を行いました。本大会の主管LOMであります、一般社団法人八千代青年会議所の長岡憲弘理事長の送辞、本年度千葉ブロック協議会の副会長であります、一般社団法人茂原青年会議所の齋藤実君の答辞、大変感動致しました。

重ねてになりますが、ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。今後の千葉ブロック協議会の運動にも、ご理解、ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12