うどんだけやない!香川県内6つの青年会議所(JC)の香川ブロック協議会公式ホームページです!

香川ブロック協議会事業計画

  • HOME »
  • 香川ブロック協議会事業計画

香川ブロック協議会 会長 西村 周子

人口減少や少子高齢化、大都市への若者流出による人口オーナス期を迎え、人口構造の問題による経済規模の縮小が深刻化している香川県は、自然災害の少ない穏やかな気候風土で壮大な自然と歴史が融合する美しい瀬戸内海の多島美など観光資源が溢れる地域です。地域が抱える課題への解決に積極的に取り組む我々と県民が、ともに持続的な発展に向けて地域社会を変える力強い希望として、愛と笑顔溢れる香川を創造する必要があります。

まずは、国内外からの観光交流人口と移住人口を増やすために、JCIのネットワークを通して地域景観や観光資源を活用した観光プロモーションを発信し、地域ブランドを確立します。そして、障害者に開かれた社会を創造するために、県民とともに障害者を交えたスポーツ振興を行い、子供たちに夢や希望を与え、県民の障害者スポーツへの関心や理解を深めます。さらに、世界の持続可能な発展のために、国際的な活動を行う団体と連携を図りUN SDGsを広く啓発し、国際貢献の必要性を学び、国際的な視野を持ったリーダーを増やします。また、JCの存在価値と組織力を高めるために、会員の資質向上と交流を図るアカデミー事業を開催し、地域を牽引する人財育成と強固な信頼関係を構築します。そして、県民の主権者意識の確立のために、社会や政治に対する関心や問題意識をもつ政治教育を推進し、国家の形成者としての意識の醸成や社会を生き抜く力を養います。さらに、災害発生時の迅速且つ的確な支援を行うために、社会福祉協議会や民間団体と各LOMとの連携を図り広域相互支援体制を構築し、災害支援ネットワークを強化します。

相手を思いやり、何事にも感謝する心をもった我々が、社会や政治に関心を深め主権者意識を確立した人々とともに、「和」の精神と他者を思い合う心が調和された心豊かな社会と地域の魅力溢れる地域ブランドが確立された、愛と希望溢れる国 日本を創造します。

 

<事業計画>

1.地域の魅力発信による地域経済の活性化

2.みんなのNIPPON共生社会プロジェクトの企画・実施

3.UN SDGs啓発運動の推進

4. 政治教育による主権者意識確立事業の企画・実施

5.アカデミー事業実施による会員資質向上と会員拡大の支援

6.【ブロ推】祖先や親を敬い愛情あふれる「家」的道徳を育む事業

7.【ブロ推】奇跡を起こす人財を育てるカリキュラムの実施

8.【ブロ連】改憲を推進する教育事業の企画・実施

9.【ブロ連】災害支援ネットワークの強化

2017-11-26 21.15.09

 

Copyright © 香川ブロック協議会 All Rights Reserved.