5月24日から27日までの4日間
国際青年会議所 アジア太平洋エリア会議 鹿児島大会
(ASPAC)鹿児島市内で開催されました。

東北地区協議会も渡部会長をはじめとする多くの役員、
LOMメンバーが参加致しました。

26日土曜日に鹿児島アリーナで開催された
ジャパンナイト(大懇親会)では、
我々、東北の未来創造委員会が担当し
東北地区ブースを出展させていただきました。

内容は、東北のお米文化を通じ東北の魅力を発信するべく、東北各地の酒蔵様より日本酒と枡をご協賛いただき、
日本青年会議所米穀部会様より
ご提供いただいた東北産の餅米でついたお餅を
世界各国のJCIメンバーに振舞わせていただき大変喜ばれました。

スペシャルゲストにはDJ、TJOとサイバージャパンダンサーズ、DJキティーが登場し熱気と興奮の渦のなかジャパンナイトの3時間はあっという間に過ぎてしまいました。

世界各国のJCIメンバーと交流できる貴重な経験をできたこと、ブース出展までに多くの苦労をかけた委員会メンバーにたいしこの場をかりて感謝申し上げます。JCIメンバーの皆様、今度は世界会議インドのゴアで!会いましょう!ありがとうございました。

東北の未来創造委員会委員長 元木 豊

覚悟を持って挑戦し続けよう』
~限りなき可能性を信じて~

S_8012845805493

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~
次回役員会は、

【会議】第6回役員会議
【日時】2018年6月1日(金)
【場所】青森県八戸市

↓↓↓↓↓↓
2018年度東北地区協議会のFacebookはこちら

https://www.facebook.com/jci.japan.tohoku.district.council/

↓↓↓↓↓↓
2018年度東北地区協議会のinstagram はこちら
@jci_tohoku_jpn

アスパック ブース出展_35アスパック ブース出展_24