公益社団法人日本青年会議所 関東地区 埼玉ブロック協議会 2020年度公式ホームページ

❏ 埼玉県内各地会員会議所 紹介

埼玉ブロック協議会 30会員会議所MAP

埼玉県内には30の青年会議所(LOM)があり、地域の発展のために活動しています。

第3回ジャパンSDGsアワード( 2019 )にて
公益社団法人日本青年会議所がSDGsパートナーシップ賞(特別賞)を受賞しました


参加者・作品等募集事業

バーナー作成-01 TOYP(終了)
バーナー作成-02

合同全体委員会チラシ

埼玉ブロック大会
2020年度埼玉ブロック大会は6月開催予定でありましたが、現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況および政府・地域行政の勧告等を鑑み大会及び付帯行事全ての中止を決定しました。

開催予定事業のご案内

名称 日時 対象
2020 JCI ASPACオンライン会議 7月18日(土)
13:00~
JCメンバー
2020 ASPAC JCI AWARDS 7月19日(土)
13:00~
JCメンバー

終了した事業のご案内

分類 名称 開催日 動画
セミナー 《 1000人WEBセミナー 》
【コロナの先の価値デザイン 】
6月26日(金)
セミナー 「ONE IMPACT SEMINAR」
~事業構築のロールモデルを伝え、継続事業の在り方について考える~
6月24日(水)
講演 逆境をチャンスに変える
【Withコロナ社会における経営人材の在り方】
6月23日(火)
講演 アイツ、国を知りたいってよ。
〜新型コロナウィルス状況下での安全保障とは!〜
6月20日(土)
講演 九州地区経済人会議 地域ブランド会議
~まちが輝くインバウンド論~
6月20日(土)
セミナー 飲食業支援プロジェクト 事前セミナー
~ 鎌田直前会頭と飲食業経営メンバーによるセミナー ~
6月16日(火)
セミナー 女性会員に聞く青年会議所 6月9日(火)
会議 2020JCIヨーロッパエリア会議 5月30日(土)
会議 「経営デザインシートWEBセミナーストリーミング視聴」 5月14日(木)
講演 コロナに負けない経済対策
~各地域の事例から見る地域のこれから~
5月14日(木)
講演 新型コロナウイルスの影響で企業の経営に大きな打撃を受けている企業へ
~非常事態を生き抜く企業経営~
5月7日(木)
セミナー JCIオンラインセッション 5月2日(土)
セミナー 今日から使えるICT利活用セミナー (全8回開催)
講演会 女性拡大支援事業 女性拡大の扉
~女性活躍組織への変革~
4月30日(木)
セミナー JCI AWARDS
鎌田アドバイザー・庭アドバイザーによる個別指導
 
講演会 関東地区経済人会議
~官民連携と地域連携で実現する地方創生~
4月26日(日)
シンポジウム YouTubeライブストリーミング
「塾長安濃と7人の理事長たち」
4月25日(土)
セミナー 褒賞アドバイザー鎌田長明君によるエントリーアドバイス
JCI AWARDS~これだけは押さえようテクニック編~
4月24日(金)
セミナー JCI AWARDS 
WEBセミナー・相談会
3月24日(火)
講演会 JCにおける国際 国際におけるJC 2月7日(金)

お知らせ

埼玉ブロック協議会 合同全体公開委員会開催報告

6月27日(土) 10時40分より埼玉ブロック協議会4委員会及び女子会による合同全体委員会が開催され、ライブ動画などが随時配信をされました。 ご多用の中多くの皆様にご視聴いただきましたこと、この場をお借りしまして厚く御礼 …

合同全体委員会チラシ ai

埼玉ブロック協議会 合同全体公開委員会開催案内

「新たな一歩」 ~大きな志が、輝く埼玉をつくる~ 埼玉ブロック協議会は、コロナ禍の状況でおいても運動を止めてはいけないという想いを持ち、県内の運動展開をする必要があると考えております。埼玉ブロック協議会には、4つの委員会 …

合同全体委員会チラシ ai

第4回 日本アカデミー受講生【再】募集!

※1部訂正:第2部開催日は2020年11月6日(金)です。 日本アカデミーとは? 日本JCでは、将来LOMの理事長という職務を担うにあたり、リーダーに必要なスキルとマインド、さらにはLOMを牽引する実行力を習得するための …

aikyatti

6月19日(金)都道府県移動を全国全面解除、イベント規制緩和

政府は6月19日から都道府県をまたぐ移動について全国を対象に緩和すると発表した。 これにより“一部首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)と北海道との間の不要不急の県をまたぐ移動は慎重に”という部分的に残されてた制限も …

「ONE IMPACT SEMINAR」開催案内

■日程:6月24日(水) ■時間:20時00分~20時50分 ■内容:「ONE IMPACT SEMINAR」      事業構築のロールモデルを伝え、継続事業の在り方について考える ■講師:公益社団法人日本青年会議所 …

one impact seminar2

株式会社埼玉新聞社 公益社団法人日本青年会議所 関東地区 埼玉ブロック協議会 「地域の持続的発展に向けた連携協力覚書」締結

2020年6月5日(金)、公益社団法人日本青年会議所 関東地区 埼玉ブロック協議会は、株式会社埼玉新聞社と「地域の持続的発展に向けた連携協力覚書」を締結しました。 この協定は、相互の連携により埼玉県全域の地域の持続的な発 …

teiketu

2020JCIヨーロッパエリア会議開催報告

2020年5月30日(土) 2020年度JCI「ヨーロッパエリア会議」が開催されました。 本年度ヨーロッパエリア会議はイギリスのダブリンにて開催予定ではありましたが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、全会 …

101339333_4744276115598342_4273532853687418880_n

7月会長メッセージ

梅雨らしい天気が続いています。
気が付くとあっという間に1年の折り返しを迎えました。
各地青年会議所では、次年度のリーダーが決まってくる頃ではないでしょうか。
「次年度が決まると次年度モードになる。だから、事業も拡大も夏までが勝負だ!」などと聞きます。

本当にそうでしょうか?

もちろん、先延ばしにしないことは大切です。
また、当初のスケジュール通りに実施する事も大切です。

しかし、私は次年度が決まった時こそ、チャンスだと考えております。

次年度が決まることにより、新たな次年度体制が、改めて気を引き締め、JC運動に取り組もうという姿勢になります。
このタイミングこそ、今年度と次年度の力を合わせより運動を加速できるタイミングであると考えます。

また、次年度は次年度の運動を考える上で、今一度立ち返り、今年度の問題点や課題を抽出してくれます。

これもまたチャンスではないでしょうか。

2020年はコロナウィルス感染拡大という、想像さえもしていなかった状況になり、
今後求められる新しい社会様式の中で、今まで以上に前例のない多くの課題が出てきます。

今こそ、前例に捉われることなく、共に大きな挑戦をしましょう!
そして、どんな社会の中でも地域の希望となるリーダーとなるべく志を高く持ちましょう!

誰かが解決するのを待つのではありません。

私達JAYCEEこそがそのバッチにプライドを持ち、圧倒的な当事者意識の中で行動しましょう!

志高く

組織改革!育LOM募集

ポスター

育LOM推進ガイドブック
育LOM認定条件及び申込書

詳しくはこちら

ikulom_banner_500x220

育LOM-13


2020年度
公益社団法人 日本青年会議所
埼玉ブロック協議会
第53代会長 内田 剛史君
(うちだ つよし)

日本JC・関東地区協議会リンク

  • 日本青年会議所
  • 関東地区協議会

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 42079総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 24249合計アクセス数:
  • 21今日のアクセス数:
  • 65昨日のアクセス数:
  • 499月別アクセス数:
PAGETOP
Copyright © 埼玉ブロック協議会 All Rights Reserved.