公益社団法人日本青年会議所 関東地区 埼玉ブロック協議会 2020年度公式ホームページ

3月会長メッセージ

  • HOME »
  • 3月会長メッセージ

3月になりました。私もいよいよ不惑の40歳を迎えさせていただきます。
さて、2月20日には合同所信伝達式~SAITAMA スタートアップセレモニー~を開催させていただき、さらには多くのメンバーにご参加いただきました。誠にありがとうございました。本年度は委員長達とのスタートアップディスカッションという新たな手法によって、委員長達の素の顔、本音を見ていただけたかと思います。新たな挑戦には様々なご意見があるかと思いますが、トライ&エラーを繰り返し、今の時代に即した手法をとっていく必要があると考えます。今回の検証を含め、次年度以降さらなる進化をご期待ください。

 2月21日からは最後となる金沢会議が開催されました。
金沢会議はどんな意味があったのか、どんな効果をもたらしたのか、開催した5年間の検証の場となりました。会議を年々重ねる中で、JCIそして金沢JCのSDGsに関する運動が地域に浸透し、2016年には無かった協賛金が2020年には910万円に、参加人数も600名から4,470名にまで増えました。更には、金沢西高校とSDGs達成に向けたプロジェクトの実施や、金沢市、金沢JC、国連の3者によって作り出されたIMAGINE KANAZAWAなど、素晴らしい成果をあげられました。
ブロック事業においても、この具体的な成果の数値に拘っていきたいと思います。特に例年開催しているブロック大会では、効果を図る具体的数値が弱いように感じます。この効果の数値を明確にすることで、なぜブロック大会をやるのか、ブロック大会をやることがLOMのまたは地域の何につながっていくのかを明確にし、ブロック大会の価値を上げていきます。本年度の第50回ブロック大会所沢大会では、次の50年に向け、主管の効果を数的根拠も含め提示してまいりますので、6月27日は所沢に行くっきゃない!

志高く


2020年度
公益社団法人 日本青年会議所
埼玉ブロック協議会
第53代会長 内田 剛史君
(うちだ つよし)

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 64483総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 39116合計アクセス数:
  • 12今日のアクセス数:
  • 114昨日のアクセス数:
  • 2866月別アクセス数:
PAGETOP
Copyright © 埼玉ブロック協議会 All Rights Reserved.