皆さんこんにちは!

総務広報委員会です!

7月3日以降に熊本県を中心に九州や中部地方など日本各地で発生した「令和2年7月豪雨」の被害に対して、大分県内各地の青年会議所では様々な支援が行われています。

佐伯青年会議所様と杵築青年会議所様では、災害支援物資の募集を行い、被災地域にお届けするための取り組みを開始いたしました。

佐伯青年会議所様の作成した依頼文

佐伯青年会議所様の作成した依頼文

取り組みの詳しい内容につきましては、それぞれのFacebookページのリンクよりご確認ください。

佐伯青年会議所様のFacebookページはこちら

杵築青年会議所様のFacebookページはこちら

 

また、大分県内でもとりわけ甚大な被害が発生した日田市天瀬町において、災害ボランティアセンター立ち上げのための資機材移動に、日田青年会議所から多くのメンバーがボランティアとして参加されました。

日田 活動写真①日田 活動写真②

こちらも詳しい内容につきましては、日田青年会議所様のFacebookページよりご確認ください。

日田青年会議所様のFacebookページはこちら

 

7月12日より日田市災害ボランティアセンターが設置され、大分県内の青年会議所から多くのメンバーがボランティア活動に参加をさせていただく予定です。

大分ブロック協議会では令和2年7月豪雨に対する大分県内の青年会議所の取り組みについて今後もご紹介させていただきたく思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!