令和2年1月23日、武内庸泰会長をはじめとする会務役員の有志7名がJCI公式セミナー「JCI Achieve」「JCI Impact」を受講しました。

今回のセミナーは、LOM支援グループ組織力活性化委員会(アカデミー委員会)岡本将英委員長の「自分の委員会メンバーにJCI公式セミナーを勧めるにあたり、まず自分が体験して学習したい」という声に他の役員が賛同し実現しました。

澤田健吾トレーナーにお菓子をお渡しする武内会長

澤田健吾トレーナーにお菓子をお渡しする武内会長

鳥取からいらした澤田健吾トレーナーの洗練されたレクチャー、ファシリテートのもと、「JCI Achieve」ではJCIの意義や目的を、「JCI Impact」ではニーズの分析やそこへのアプローチの仕方を十二分に学ぶことができました。

岡本委員長は「セミナーを受けることによって自分がJCメンバーである意義を明確にでき、今後の活動を目的意識をもって有意義に行えると感じた。またJC以外の生活にも大いに活用できるすばらしい内容だった。すべてのメンバーに受講を強くお勧めしたい。」と感想を述べていました。

なお当ブロック協議会の組織力活性化委員会メンバーには、アカデミー事業の一環として3月にこのセミナーの開催が予定されるそうです。セミナーにより新入会員たちの今後のJC活動が有意義なものになることを願います。

澤田健吾トレーナーとの集合写真 澤田氏の右が岡本委員長

澤田健吾トレーナー(中央)との集合写真
澤田氏の右が岡本委員長