2月1日 都ホテル岐阜長良川にて 公益社団法人日本青年会議所東海地区岐阜ブロック協議会よりご招待をいただき「岐阜会議」に参加させていただきました。

岐阜ブロック協議会会長方針の発表では小島聡太郎君よりスローガンである「志高きJAYCEEよ!岐阜の未来を照らす改革者であれ」の発表と共に本年度推進する事業の骨子紹介が行われました。
本年度、61年目を迎える岐阜ブロック協議会は公益社団法人日本青年会議所が推し進める組織改革を岐阜ブロック協議会も足並みを揃えて実施していくこと、またSDGsにおいては達成事業の実施を目指す旨をはじめとする推進事業の力強い発表を行われました。

そして、岐阜ブロック協議会災害支援ネットワークのセミナーが実施され、一昨年の県内豪雨発災時に現場でJCメンバーと災害対応に当られた社会福祉法人 関市社会福祉協議会の羽田野正高様よりご講演をいただきました。

その後、アカデミー委員会が推進する会員拡大を県内で一致団結して実施するため、各LOM拡大担当者へ向けて、小島会長よりバッヂ授与が行われました。

尚、岐阜会議開催前にはお時間をいただき、第47回JC青年の船とうかい号 一般乗船者募集のPRと共にシュプレヒコールを実施させて頂きました。ありがとうございました。S__54927364S__54927365S__54927366S__54927367S__54927362