皆さん、こんにちは!公益社団法人日本青年会議所関東地区東京ブロック協議会のホームページへようこそ!
私は2021年度IT×政策広報委員会の委員長を務めさせて頂いております深澤伸吾です。
どうぞ、宜しくお願い致します。
2020年は新型コロナウイルス(COVID-19)により皆さんの身近なところでも様々な変化があったと思います。
2021年現在も年始に2度目の非常事態宣言が発令される等、未だその混乱は終息に向かう雰囲気すらありません。
しかし、その反面、この新型コロナウイルスの混乱によりこれまで注目されていなかったIT技術が注目を浴び、既に皆さんの身近なところでも利用されているのではないでしょうか?
2021年度の東京ブロック協議会では、現在、積極的に活用されている進化したデジタル技術を浸透・定着させると共にDX・ITリテラシーを学ぶ機会を多く提供していきますので、共に「未来をデザイン」していきましょう!

mirai0101

さて、そんな第1回目の記事で取り上げるのはこの言葉!
皆さん、「DX(Digital Transformation|デジタルトランスフォーメーション)」って聞いた事ありませんか??

添付画像②

聞いた事はあるけど、よくわからない。そんな声が聞こえてきそうですね!大丈夫です!私も最近知りました(笑)
せっかくですので、これから私達と共にDXについて勉強していきましょう!DXについて、全てを説明するとなると、膨大な文章になってしまいますので、今回の第1回目は基礎中の基礎をご紹介します!

【DX(Digital Transformation|デジタルトランスフォーメーション)とは??】
DXとは、簡単に言い換えるなら『進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革すること』です!
これだけ聞いてもよくわかりませんよね(笑)

もう少しわかりやすく言うと、『既存の価値観や枠組みを根底から覆すような革新的なイノベーションをもたらすもの』です!
どうですか??少しイメージが湧いてきましたか??

もう少しです!もっと踏み込んで言うなら、『デジタイゼーションやデジタライゼーションの様に一企業の局所的・全体的なデジタル化の取り組みを超えた、社会全体に影響をもたらすもの』です!
どうですか??なんだかこれまでの私達の常識を超えたものを作り出す事だっていう様なイメージがわいてきませんか?

具体的な例を使って解説しますね!
例えば、カメラを題材にした場合、
「デジタイゼーション」=フィルムカメラをデジタルカメラに変える事をいいます!
次に
「デジタライゼーション」=写真現像の工程がなくなり、オンライン上で写真データを送受信する仕組みが生まれる事をいいます!
ではデジタルトランスフォーメーションとは?
「DX|デジタルトランスフォーメーション」
=デジタライゼーションの結果、写真データを使った新たなサービスやビジネスの仕組みが生み出され、SNSを中心にオンライン
上で世界中の人々が写真データをシェアするようになる事をいいます!

添付画像③

どうですか??まず、ここまでの基礎知識を踏まえてから、この先に進んでいきましょう!
要約すると、既存の枠組みにとらわれる事なく新たな着想により、今までになかったものを生み出す事で社会全体に影響を及ぼす事がDX(Digital Transformation|デジタルトランスフォーメーション)です!
DXは現在、国家から企業単位まで、積極的に推進する流れになっており、2025年を節目に多くの問題が国や企業の前に立ちはだかると警鐘を鳴らされています。是非、この機会に共に勉強していきましょう!