1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

5月14日 一般社団法人東広島青年会議所 例会公式訪問をいたしました。

2024.05.17
2024.05.17
blank

5月14日に「東広島商工会議所」にて柏迫理事長が率いられます一般社団法人東広島青年会議所の例会に訪問させていただきました。

東広島青年会議所は例会の次第の他に毎月ニュースレターとして先月の例会後から行われた事業を分かりやすくまとめられた資料も作られており、大変感銘を受けました。例会も緊張感がありスムーズに進行も行われていて東広島青年会議所の空気感を肌で感じることができました。ありがとうございました。

また例会事業として2021年の中期計画検討会議から始まり2022年からスタートした中期ビジョン(2022年~2026年まで)の中間報告とディスカッションが行われました。東広島青年会議所の中期ビジョンは国際化促進やSDGs達成に向けた運動の展開、組織づくりの強化の3本柱で一丸となり取り組まれております。われわれ青年会議所は単年度制で事業を行っているのがほとんどですが、未来を見据えて大きな目標を全員で取り組む姿は本当に素晴らしいなと思ったのと、風化しないようこうやって報告会などもしっかりされているのはとても良いことだなと感じました。ディスカッションでは歴代理事長の木村先輩と山田副会頭、佐渡直前理事長が登壇されテーマに沿ったお話をしていただきました。特に国際化の分野は私が所属している府中青年会議所でも本年度からさらに力を注いでおり大変勉強になるお話を拝聴でき有意義な時間を過ごすことができました。小西委員長が率いられます総務委員会の皆様、貴重な場に参加させていただきありがとうございました。

東広島青年会議所は9月29日(日)に行われる「第54回広島ブロック大会」の主管LOMとしてPRキャラバンをスタートされております!

現在、社会グループ 地域活性委員会の安保副会長や塩本委員長、松森委員長幹事、東広島青年会議所の大武実行委員長が中心となり当日に向けてより良い大会になるよう準備をしていただいています!是非皆様ブロック大会に参加していただきよりLOMの垣根を越えた交流を深めていきましょう!

ONE is ALL,ALL is ONE!

次回は5月16日に一般社団法人尾道青年会議所の例会に訪問させていただきます。引き続きよろしくお願いいたします!

広島ブロック協議会 新着情報

S__16900171
S__16867374
S__16703561_1
S__16621584_0
ブロック野球大会 横断幕
S__16449580_0
S__16449542
S__16105483_0
S__15966233_0
S__15908927_0