1. ホーム
  2. 家庭も育児もJCも全力応援!「育LOM」推進プロジェクト

家庭も育児もJCも全力応援!「育LOM」推進プロジェクト


~ 2021年度も育LOM認定を募集します ~

1.育LOMとは

育児世代であるJCメンバーが家庭や仕事、JC活動を平行しながらも活躍できる子育て支援等を積極的に行なうLOMを指します。
様々なライフステージにあるLOMメンバーが活躍できる組織環境の構築を通じて、誰もが活躍できる社会の実現を目指します。

 

2.育LOM認定について

育LOM推進プロジェクトでは、下記の育LOM宣言と育LOMの取り組みの実施要件を満たしているLOMに対して育LOM認定を行ないます。
認定LOMは育LOMロゴやWebバナーの利用に加え、LOM名を本ページやWe Believe Web版等へ公表し、誰もが活躍しやすい環境が整備されたLOMとして対内外から可視化されます。

 

3.育LOM宣言

一、私たちはメンバーそれぞれの多様なライフステージを尊重し、育児や家庭を優先する事への理解を示します。
一、私たちは、メンバーが家族と過ごす時間を増やすために、効率の良い組織運営を心がけます。
一、私たちは、IT等の先進的な技術を積極的に活用し、事業や会議等へのメンバーの多様な参画方法を模索します。
一、私たちは、出産や育児で休会等を行なっていたメンバーが復会しやすい環境を作り、温かく迎えます。
一、私たちは、メンバーご家族のJC運動に対する継続的な理解を心がけ、そのための取り組みや情報発信を推進します。
一、上記5カ条を理事長はじめ役員が率先して実践し、LOM全メンバー共通の意志としてここに育LOM宣言を行います。

 

4.育LOMの取り組み

①NO JCデー For the Family!
②スマート会議
(WEB会議の導入、時短会議の設定、会議終了時刻の遵守、議事進行方法の工夫、事前準備の徹底)
③子連れJayceeへの斟酌(託児制度、子連れ参加等)
④JCに対する家族の理解を得る事業や取り組みの創出
⑤誰でも産前産後育児休暇制度の導入(男女問わず・会費免除制度)

 

5.育LOM認定の募集

下記の要件を満たした、誰もが活躍しやすい環境が整備されたLOMを募集し、育LOM認定を行ないます。
認定条件:
①育LOM宣言の実施
総会や例会、WEB例会等、LOMメンバーが一同に会する場において、LOMメンバーの共通の意識として育LOM宣言を行なってください。
②育LOMの取り組みの実施
上記に記載した育LOMの5つの取り組みの内、3つ以上の取り組みを行なってください。
①②の実施後、下記リンクの申込書に必要事項を記載し、育LOM申し込み専用メールアドレスへご送付ください。

“育LOM推進ポスター”
“育LOM推進ガイドブック”
“育LOM認定条件及び申込書(pdf)“
“育LOM認定条件及び申込書(word)“
“育LOM認定申込書記入例(word)“

●育LOM認定に関する相談先及び申込書の送付先
ikulom2021@gmail.com 〈組織戦略会議〉

認定の暁には、このような認定書をデータでお届けします。

 

6.取り組み事例

公益社団法人飯能青年会議所の取り組み
・以前から女性の会員拡大に力を入れていて、ここ数年で人数が増えたが、結婚や妊娠をするメンバーもいる。そんな中でも理事メンバーとしてでも活躍できるような活動の方法を導入してきた。
・子連れで会議に来てもらって、保育サービスを導入して子供を見てもらうことを想定していたが、コロナ禍によりウェブ会議が主流になってきて、今では子供を抱っこしながらウェブで会議に参加するメンバーが多い。
・独身メンバーが子供に触れる機会が増えて、結婚したいとか子供が欲しいということが増えてきたため、独身メンバーの意識が高くなってきたという結果が出てきている。
・定款や運営規程を変更し、育休産休を誰でも取れるように環境を整えている。
・育LOMの運動はどうしてもお子さんのいるメンバーがフォーカスされるが、誰一人取り残さないという意味では逆に独身のメンバーが居心地の悪さを感じないようなフォローも必要かと感じた。

 

7.家庭も育児もJCも全力宣言!認定「育LOM」一覧

認定が行われ次第、随時追加して参ります。

◆北海道地区
○北海道ブロック
一般社団法人芦別青年会議所
一般社団法人当別青年会議所

◆東北地区
○岩手ブロック
公益社団法人水沢青年会議所

○宮城ブロック
公益社団法人おおさき青年会議所

○山形ブロック
公益社団法人天童青年会議所

○福島ブロック
公益社団法人いわき青年会議所
一般社団法人浪江青年会議所
公益社団法人福島青年会議所
一般社団法人いわき石川青年会議所

○秋田ブロック
一般社団法人大曲青年会議所 NEW

◆関東地区
○栃木ブロック
公益社団法人宇都宮青年会議所
一般社団法人鹿沼青年会議所
一般社団法人那須野ヶ原青年会議所

○山梨ブロック
一般社団法人都留青年会議所 NEW

○埼玉ブロック
一般社団法人朝霞青年会議所
一般社団法人入間青年会議所
一般社団法人加須青年会議所
公益社団法人川越青年会議所
一般社団法人久喜青年会議所
一般社団法人越谷青年会議所
公益社団法人熊谷青年会議所
一般社団法人鴻巣北本青年会議所
公益社団法人埼玉中央青年会議所
一般社団法人幸手青年会議所
公益社団法人狭山青年会議所
公益社団法人草加青年会議所
公益社団法人秩父青年会議所
公益社団法人所沢青年会議所
一般社団法人とだわらび青年会議所
公益社団法人西入間青年会議所
一般社団法人蓮田青年会議所
一般社団法人羽生青年会議所
公益社団法人飯能青年会議所
公益社団法人比企青年会議所
一般社団法人深谷青年会議所
一般社団法人三郷青年会議所
一般社団法人八潮青年会議所
吉川青年会議所

○千葉ブロック
一般社団法人勝浦いすみ青年会議所
一般社団法人八日市場青年会議所

○東京ブロック
昭島青年会議所
公益社団法人立川青年会議所

○神奈川ブロック
公益社団法人茅ヶ崎青年会議所
一般社団法人大和青年会議所
一般社団法人横浜青年会議所
一般社団法人藤沢青年会議所 NEW

◆東海地区
○愛知ブロック
一般社団法人犬山青年会議所
公益社団法人春日井青年会議所
一般社団法人西尾青年会議所
一般社団法人丹羽青年会議所

○三重ブロック
一般社団法人四日市青年会議所

◆北陸信越地区
○石川ブロック
公益社団法人珠洲青年会議所

○長野ブロック
公益社団法人科野青年会議所
公益社団法人長野青年会議所

○富山ブロック
公益社団法人高岡青年会議所

◆近畿地区
○兵庫ブロック
一般社団法人明石青年会議所
一般社団法人龍野青年会議所

○山口ブロック
公益社団法人防府青年会議所

○愛媛ブロック
一般社団法人八幡浜青年会議所

◆九州地区
○大分ブロック
一般社団法人臼杵青年会議所

○鹿児島ブロック
公益社団法人川内青年会議所

※2021年2月22日時点 61LOM

 

●本件に関するお問い合わせ先
公益社団法人日本青年会議所
組織グループ 組織戦略会議
副議長 大野 貴嗣〈090-7713-6047:ikulom2021@gmail.com

PAGE TOP