5月31日水曜日 国土交通省訪問

国土交通省末松副大臣のもとへJC版地域総合戦略をお持ちし、ご挨拶してまいりました。
北陸信越地区協議会小山会長からJC版地域総合戦略をもとに、今後のインフラ推進運動の方針についてお話し、
末松副大臣からは、太平洋側と日本海側の国土の2面の活用や、
防災減災の視点から、災害被害を小さくし、早い復旧をするには、災害が起きる前にインフラ整備をしていくべきであるとのご意見を伺いました。
また、生産性に向上については、スウェーデンの事例もお話もいただき、
青年の若い視点から様々な生産性向上を図ってほしいとのご期待もいただきました。

末松副大臣と意見交換をつうじて、国策としてだけでなく、
市民が自ら責任ある判断でインフラ投資が必要であるといえる輿論を喚起してくことが、健全な投資・健全な国づくりにつながると感じました。

DSC_6406

DSC_6416

DSC_6423