謹賀新年 皆様よき新年を迎えられましたこと、謹んでお慶び申し上げます。

平素より福井ブロック協議会の活動、運動にご理解ご協力賜りますことを厚く御礼申し上げます。

 

私たちの住み暮らす福井県は、教育水準の高さと子育て環境や安定した雇用から幸福度日本一を誇っております。後塵に拝していたインフラ整備計画も本格化し、今後の交流や物流の増進から製造や観光の経済的発展も期待され、これからも幸福な県として期待されます。しかしながら、この地位に甘んじ、何の行動を起こさないままでは幸福度日本一も過去のものとなってしまうかもしれません。我々青年が主体となって県民の皆様と様々な課題に対して真摯に向き合い、良い点はさらに伸ばし、不足な点を引き上げていく行動を起こしていく必要があります。

2018年福井ブロック協議会では、福井の高い教育環境で育った青少年を県外に輩出するのではなく、福井県内で創業・事業承継をすることの価値が見出せる雇用対策事業を行い、福井で活躍する人財を増やし育てていきたいと考えています。また、県民の皆様が主体となって、次代につなげる社会的基盤を強化するために、防災も包含した新たなインフラ設備を共に考える場を設け、議論を起こして参ります。高い教育環境だからこそできる新たな教育手法を考え、さらに多くの優秀な人財を育て、自らが望むまちの姿を描き、自らがまちを良くしていく人財の良循環を生み出していくための行動を起こして参ります。

ひとが育ち、更なる幸福を追求できる福井であることが、幸福度日本一を盤石なものとして確立することになり、福井県民が幸福県に誇りもち、福井から日本や世界すら変えられる力を持つことを目標に、「幸福度の調和がブランドとして輝く福井の実現」をスローガンに1年間活動して参ります。

最後になりますが、本年も旧年と変わらぬご理解ご協力をお願い申し上げまして、新年のご挨拶に代えさせていただきます。愛と希望溢れる日本を目指してまいりましょう!