「かながわアップサイクルコンソーシアム」設立に神奈川ブロック協議会協力 記者発表
~SDGs達成に向け、LIMEXを活用した新たな循環型システム構築~

神奈川県は12月17日、神奈川県庁で記者発表を開き、持続可能な社会の実現に向けTBM社とアップサイクルモデル実証事業の開始を発表しました。記者発表には協力団体として2019年度 神奈川ブロック協議会 会長 大崎厚郎君、(一社)横浜青年会議所 理事長 野並晃君が出席しました。神奈川ブロック協議会はSDGs向け取り組みます。

《アップサイクルとは》
サステナブル(持続可能)な「モノづくり」の新たな方法論のひとつ。従来から行われてきたリサイクル(再循環)とは異なり、単なる素材の原料化、その再利用ではなく、元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すことを最終的な目的としています。

 

1記者発表 記者発表2 3記者発表 4記者発表 5記者発表 6記者発表 7記者発表 9記者発表