おはようございます。
昨晩、高松青年会議所事務局にて、香川ブロック協議会第1回役員会議が開催されました。
役員会議は、香川県内一円のブロック役員の皆様が集まり、毎月1回行われる会議です。

昨年の予定者段階の会議より、毎回、「渋沢栄一の100の訓言」の1文が、西村会長のご挨拶にて紹介されています。

「よいことをせよ」は世界の共通言語だ

という言葉が紹介されました。

 

その後、丹生直前会長よりご挨拶。

毎回時間を使って参加する会議、使う時間は同じでも、目的意識をしっかり持つことで、より高い自分の成長になることが紹介されました。

本日の役員会は、審議事項3件、協議事項1件、討議事項4件。
7月1日(日)開催の香川ブロック大会のPR議案、2月24日(土)開催の6LOM合同例会の議案が審議となり、いよいよ構築も大詰めとなってきました!

また、1月29日(月)開催の、香川共生社会創造委員会(オープン委員会)ユニバーサルマナー検定3級講座のご案内、国際アカデミー参加者募集のご案内(4月2日、姫路でプレアカデミーあり)もありました!

DSC_0238

会議の最後は、阿部 託弥 香川ブロック大会実行委員長の音頭のもと、ブロック大会のPRポーズを全員で行いました!

 

その後、懇親会も開催され、賑やかなひとときとなりました。

参加者の皆様、設営に当たられたスタッフの皆様、お疲れ様でした。

メンバーの皆様にとって学びと成長の良い機会となる事業、行事の情報が増えて参りました。
ぜひ内容をチェックされ、ご参加ください!