新年明けましておめでとうございます。
平素は公益社団法人日本青年会議所東北地区岩手ブロック協議会に対しまして、格別なるご高配を賜り厚く御礼を申し上げますとともに、皆様が新しい年を健やかに迎えられましたことを心よりお慶び申し上げます。
本年度、公益社団法人日本青年会議所東北地区岩手ブロック協議会は、明るい豊かな社会の実現に向けて、チームいわてを合言葉に、価値創造から拡がる愛と希望溢れる岩手の実現を基本理念として、岩手県内13青年会議所の皆様とともに力強く運動を伝播するべく活動を展開してまいります。
社会情勢が激動する中、日本国内には明るい話題も多くある一方で、漠然とした不安を抱える人が多くいるのもまた事実であります。岩手県内においても、社会的問題や課題が山積しており必ずしも良い状況とは言えません。
「明るい豊かな社会」を理想とする私たちは、その「明るさ」に夢を抱き、「豊かさ」に希望を見出せる社会を創り出していく「人」であります。そして、人がまちを創り、まちが人を育てるものと考えます。この岩手の恵まれた資源を活かしながら、人と地域にイノベーションを起こし、人を惹きつける新たな魅力という価値を生み出すことで、新しい岩手の可能性が拓かれていくものであります。そのためにも、メンバーが地域の文化を学び活かす当事者である自覚をもって、果敢に運動を展開する必要があります。
そして私たちは、自らの考動をもって自らを変革していかなければ、奇跡など起きるはずもなく、様々な問題や課題に対し果敢に挑戦をしていかなければ、失敗することも成功することもありえません。
岩手県内各地会員会議所及びメンバーとともに切磋琢磨しながら自己成長を求め、本年度のスローガン「超変革~奇跡を興すJAYCEEであれ~」を、岩手500名のメンバーの皆様とともに体現して、JCの運動・活動を通じて、人と地域と未来のために、より良い社会変化を創造してまいります。
皆様には変わらずのご指導ご鞭撻をお願い申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。
2018年 元旦

公益社団法人日本青年会議所東北地区岩手ブロック協議会
会 長  阿 部 由起男