鶴岡青年会議所の皆様が行ったわんぱく相撲大会の様子を共有させて頂きます!

「相撲」を通じて、子ども達の心身の鍛錬と健康の増進を図り、そして地域の住民や団体が協力し、その環境を育んでゆくことを目的とした例会を5月19日(土)小真木原運動公園内の相撲場にて、わんぱく相撲全国大会鶴岡場所及びふれあい相撲教室1・2・3年生大会を開催いたしました。

当日はあいにくの悪天候となってしまい子供たちも寒い中での競技となってしまいましたが、その寒さを吹き飛ばすくらいの熱い戦いや応援の声が響き渡る大会となりました。

出場選手の勝って喜ぶ姿、負けて涙する姿、保護者や先生の熱い応援の姿を見ていると、この事業が青少年育成に役立っているという事を改めて感じることができました。

今後の予定として、6月17日(日)にはわんぱく相撲山形県大会が行われます。また、県大会で勝ちあがると7月29日(日)には両国国技館でわんぱく相撲全国大会が行われます。

子供たちが精一杯頑張れるように、またこの経験が子供たちにとってかけがえのないものになるように全力で応援していきたいと思っております。

33767035_1899409526793075_8951409789934501888_o 33831245_1899409563459738_2322840660115193856_o