あけましておめでとうございます。新しい年を健やかに迎えられましたこと、衷心よりお慶び申し上げます。また、日頃より公益社団法人日本青年会議所関東地区協議会の運動に深いご理解とご協力を頂戴しておりますことに心より感謝申し上げます。

 さて、人口減少を伴う超高齢社会、AIやIoT等の第4次産業革命の進展など、日本を取り巻く環境はかつてないほどの速さで変化しており、だれも予測できない時代へと突入いたしました。また、本年は天皇陛下の退位と皇太子殿下の新天皇即位により、約30年続いた「平成」の時代が終わり、2019年5月1日には新たな元号に切り替わります。

 そのような中、公益社団法人日本青年会議所関東地区協議会は「礎となり未来を創る~関東から新日本の再建へ~」という基本方針を掲げ、新たな時代を切り拓くための人財を育成するとともに、日本本会、各ブロック協議会を通じた158LOM・8000名以上のメンバーとの懸け橋として運動を邁進して参ります。

 新日本の再建は我々青年の仕事である。青年会議所運動が始まって70年という節目の年だからこそ、改めて青年会議所運動に誇りと気概を持って、多くの成長の機会を生み出し、新しい時代を牽引していくことをお約束いたします。

 結びに皆様にとって実り多き一年となります事を心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

2019年元旦
公益社団法人日本青年会議所
関東地区協議会
第65代会長 中原修二郎