年の瀬にあたり、本年、公益社団法人 日本青年会議所 九州地区協議会をお支え下さいました皆様へ、心から感謝を申し上げます。
今年度、私達は「九州の進歩と繁栄の礎とならん!~常識を打ち破り、持続可能な九州とJCを創ろう~」を基本理念とし、変化を恐れず、九州の発展と九州内78青年会議所のお役に立つ事を目的に尽力して参りました。
各地青年会議所の皆様から、貴重な人財とお金を預かる協議会の役割は、「① 九州のスケールメリットを活かした、社会の仕組みを変える運動を起こす」、「② 地区内青年会議所の皆様のための実験台として、JCの仕組みを変える活動を起こす」と、私は考えております。
私自身はどこまで皆様のお役にたてたかはわかりませんが、とにかく、九州地区協議会 会務役員の皆さんは、持てる力を尽くし、前例に囚われず、自らの限界に挑戦されました。彼等・彼女等が作った仕組みを変える運動・活動は、未来の九州とJCの進歩と繁栄の礎となったと確信しております。
そして、それぞれの地域を担う素晴らしいリーダーとして更なる成長を遂げられ、ご輩出下さいました各地青年会議所へお返しできますことが、私の一番の喜びです。
2020年度は、一般社団法人 佐賀青年会議所所属の江口 尚登 君が九州地区を率いられます。皆様もご存知の通り、十分なご経験と、熱い情熱と行動力をもった素晴らしいリーダーです。引き続きのご支援・ご協力を賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。
来たる新年が、皆様にとって素晴らしい1年となります様、心からお祈り申し上げます。
1年間、本当にありがとうございました。
公益社団法人 日本青年会議所
九州地区協議会 会長 中島 土
(一般社団法人 大分青年会議所 所属)