やまがたアクション17委員会では、入会歴3年未満の会員をメインターゲットに、メンバー一人ひとりがJAYCEEとしての自覚とプライドをもって日々の活動を行うことでこの地域をよくしたいと考え、JAYCEEプライドセミナーを開催させていただきました。

公益社団法人酒田青年会議所理事長 若村光司君、一般社団法人南陽青年会議所理事長 飯塚博基君をパネリストにお迎えし、山形ブロック協議会直前会長の恩田健次君にコーディネーターをお務めいただきました。

プライドセミナー_190711_0052

プライドセミナー_190711_0017

各LOMで行われた様々な事業を通して、SDGsも絡めつつ、JCが地域にどのような影響を及ぼしている団体なのかを学ぶことで、JC活動に自覚とプライドが醸成されました。

お二人のパネリスト、コーディネーターの数々の体験から語られるエピソードを聞いて、能動的にJC活動を行う意欲が生まれました。

また、なぜ拡大活動を行う必要があるのか、拡大のコツを教えていただき、参加者が今後の活動に活かしてくれることで、明るい豊かな社会の実現の一助となるセミナーでした。

プライドセミナー_190711_0039

プライドセミナー_190711_0053