2020年1月30日(木)
羽生市の「ワークヒルズ羽生」におきまして
一般社団法人羽生青年会議所2020年度第1回例会「賀詞交歓会」が盛大に開催されました。

冒頭映像では前年度のJC運動の映像や11人拡大したメンバーやスタッフの映像が流れました。その後本年度理事長 駒澤 朋巳 君が登壇されました。
84465128_1551781528324513_7816182373766135808_n

第40代理事長 駒澤 朋巳 君の挨拶では
「誇り高く~自らの成長が地域の未来をつくる~」
をスローガンに掲げ、4つの柱を軸に運動を展開していくと話されました。

1つ目の柱は【ひとづくり】
2つ目の柱は【まちづくり】
3つ目の柱は【組織づくり】
4つ目の柱は【創立40周年を迎える一つの節目】
この4つの柱が私の掲げる2020年度の運動になるとお話しになりました。
83254293_1055469311486206_4889212163551395840_n
「多忙でもいい、ただこの地を愛し将来に大きな夢と希望と情熱を持った青年の集まりにしたい。一人の力では無理でも競争し信じあえる仲間がいれば大きな夢が叶えられる」

これが羽生青年会議所創始の思いであり、これから先も守り続けていかなければいけない羽生青年会議所の誇りであると話されました。
誇り高き羽生青年会議所のメンバーとして、自らの成長が地域の未来に繋がっていくことを信じ、40周年というまたとない貴重な機会を明確に迎えると力強く発信されました。

その後理事メンバー紹介、委員長紹介、2019年度入会者紹介がありました。

36

2020年度の羽生青年会議所のすべての事業が実りある一年になりますことを心からご祈念申し上げます。

84332143_1551781188324547_5654280795431370752_n
AF56F812-4565-4265-8A1A-BE3CF89737E1-L0-001

取材担当:JC運動推進委員会 委員長 橋本 祐輔