うどんだけじゃない!香川県内6つの青年会議所(JC)の香川ブロック協議会公式ホームページです!

ご挨拶

平素は、公益社団法人日本青年会議所 四国地区香川ブロック協議会に対しまして、多大なるご理解とご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。

2020年度、香川ブロック協議会は『全ての人びとが笑顔で生きがいを持てる香川の創造』を基本理念に様々な課題に挑戦してまいります。
本年はまず、産官学民の全てと協働してSDGsの推進を行う“SDGs大学”を開催します。その場では、私たちの日常生活や自社の事業において、また各地会員会議所の運動や活動において、SDGsのそれぞれの目標をより効率的に推進することができるように、様々な情報を発信し、地域社会でSDGsを達成していくための連携の強化を行って参ります。
また、選挙における各種討論会の実施並びに当事者意識を育む若年層への主権者意識を醸成する事業の開催も行います。
そして、軍事的な問題ではなく、身近な総合安全保障に関する内容を議論する場として、多面的な安全保障に関する国民的議論を巻き起こす事業を開催してまいります。
さらに、組織の課題として香川県内6つの会員会議所の会員拡大人数が77名達成という目標を必ず実現するための会員拡大の支援、勇気を持って社会のあるべき方向性を示し、責任ある発言ができる唯一無二の組織であるために軟かつ開放的な組織改革を行うための事業の実施してまいります。

地域と向き合い、香川県内6つの会員会議所と一番近いパートナーとして、日本一小さい県だからこそ、日本一各地会員会議所と寄り添える香川ブロック協議会を目指してまいります。
結びとなりますが、本協議会の運動を通じ誰も、多くの素晴らしい出会いと飛躍的な成長に繋がる、皆様にとって素晴らしい1年間になりますよう心よりご祈念いたしますとともに、香川ブロック協議会に対しまして、皆様方のご理解とご協力を心よりお願い申し上げご挨拶とさせていただきます。
先入観を捨て夢を描き、仲間を信じて、新しい時代を創りだそう
軌跡を紡ぎ、奇跡を起こそう 
 
 
 

 

公益社団法人 日本青年会議所 香川ブロック協議会
2020年度会長 松井 辰憲

お知らせ

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 新年のご挨拶を申し上げます。

2020年香川ブロック協議会 全事業アーカイブ

本年香川ブロック協議会では新型コロナウイルス感染症という今までに経験のない壁を目の前にし、それでも立ち止まることなく歩みを続けました。
あっという間に変わるこのコロナ状況渦において担当委員長は県内6LOMの理事長様・ブロック役員・そしてそれぞれの委員会メンバーと知恵を出し合い、この難しい状況から決して逃げる事なく向き合ってまいりました。

本年1年間の私共の活動をここにご報告させていただくと共に、ご支援賜りました各地会員会議所メンバー様、各事業にご協力いただきました関係者様と各種団体様に心より御礼申し上げます。

2021年度も香川ブロックはこの歩みを止める事なく、更に地域にインパクトを与える事の出来る事業、各地会員会議所様の活動をご支援してまいりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

■6LOM合同例会■

日本JCシニアクラブ日本JCシニア・クラブ 2020年度拡大支援委員会委員長 鈴木 篤先輩をお招きし、「それぞれの地域背景にあった拡大手法知識の不足」「拡大担当者が個人で行う拡大から、組織全体で行う拡大への意識変革の必要性」の2点についてご講演いただきました。
図1

①6LOM合同例会

■ブロック大会記念式典■

穴吹学園ホールにて記念式典を撮影し、YouTubeにて公開することで、会長と次年度会長、次年度開催地LOMの想いを伝えることができました。
図2

③ブロック大会記念式典

■ブロック大会記念大会■

キングコングの西野亮廣氏に、コロナ禍の中だからこそ「人生に失敗など存在しない」というテーマで御講演頂き、学生、青年経済人を中心に学びの場を創出しました。
図3

③ブロック大会記念大会

■第1回オープン委員会(Membersボリュームアップ委員会)■

アチーブメント株式会社 トレーナー野地優太氏をお招きし、メンバーの意識を向上するためのオープン委員会を開催致しました。
図4

④第1回オープン委員会(Membersボリュームアップ委員会)

■若年層の主権者意識を醸成する事業■

若年層の主権者意識を醸成する事業 説明文
4名のパネリストをお招きし、パネルディスカッションを行ったことで、選挙や政治について貴重なお話を聴くことができました。また、模擬投票では、視聴者の皆様にオンラインでの投票をご体験いただきました。
web広告(YouTube用)

⑤若年層の主権者意識を醸成する事業

■多面的な安全保障に関する国民的議論を巻き起こす事業■

コーディネーター、パネリストの方々に多面的な安全保障に関する3つのテーマについてディスカッションを行っていただき、YouTube上で配信いたしました。県民が安心・安全に関する危機感情を募らせている今だからこそ、身近に潜む安全保障問題に関心を向け、知識を持つ機会となる事業となりました。
図6

⑥多面的な安全保障に関する国民的議論を巻き起こす事業

■WEB会議■

対面がかなわない状況の中、活動を継続すべくWEB会議を導入しました。委員会にて各種ツールを使用し実験的に会議を行いながらスキーム構築をし、その上で6LOMに波及しました。
図7

⑧第1回オンラインサロン

■第1回オンラインサロン■

アカデミー会員向けに日本青年会議所 直前会頭 鎌田長明君(高松青年会議所所属)を講師としなぜ今の時期にJC活動をすべきなのかを中心にご講演いただきました。
図8

⑧第1回オンラインサロン

■第2回オンラインサロン■

講師に公益社団法人日本青年会議所 2020年度組織グループ組織改革会議議長 倉橋 龍太郎君をお招きし、WEB会議の開催方法を中心に、組織改革にまで話を広げてご講演いただいた。
図9

⑨第2回オンラインサロン

■オープン委員会(組織ティッピング委員会)■

公益社団法人小豆島青年会議所様よりオファーをいただき5月例会の後の時間をお借りし組織ティッピング委員会のオープン委員会を開催しました。
図10

⑩オープン委員会(組織ティッピング委員会)

■高松シンボルタワーライトアップ■

医療従事者の皆様への感謝の気持ちを込めて高松シンボルタワーライトアップ事業を開催いたしました。
図11

⑪高松シンボルタワーライトアップ

■席次表改革■

会員会議所の配置を一新。ソーシャルディスタンスを保ちつつ限られた会議室の広さで有効に会議が運営できるよう配置を作成しました。
図12

⑫席次表改革

香川ブロック協議会


公益社団法人 日本青年会議所
香川ブロック協議会
2020年度 会長   松井 辰憲君
(公益社団法人 東かがわ青年会議所)

日本青年会議所

アクセスカウンター

  • 9288総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 6619合計アクセス数:
  • 1今日のアクセス数:
  • 1昨日のアクセス数:
  • 53月別アクセス数:
PAGETOP
Copyright © 香川ブロック協議会 All Rights Reserved.