明日を信じる青森、今日を変える青森  ~ 笑顔を増やす挑戦者であり続けよう ~

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

公益社団法人 日本青年会議所
東北地区 青森ブロック協議会 2020年度 会長意見書

公益社団法人 日本青年会議所
東北地区青森ブロック協議会
2020年度会長 国分 聡

明日を信じる青森、今日を変える青森
~ 笑顔を増やす挑戦者であり続けよう ~

【未来をつくる使命】
出会いと機会が人を成長させる大きな要素であるならば、私はそれらに大きく影響され てこれまでの人生を送ってきたように思える。何かをやりたい、行動を起こさなければと いう気持ちが湧き起こるとき、そのきっかけは必ず人との出会いや人から与えられる機会 によって生み出された誰かに喜んでもらいたいという思いが原動力となってきた。しかし、 そのことに気づけずに自分の力だけで人生を切り拓いてきたと勘違いし、その一方で些細 な挫折で目標を立てることを恐れ、結果的に20代という社会人として大きく成長しなけ ればいけない時期を漫然と過ごし30代を迎えた頃、自分は何のために生きているんだろ うと深く考えるようになった。まずは両親への恩返しをするべく東京から青森へ戻り、現 在の社業に打ち込む覚悟を持てるようになった頃、私はJCと出会った。そこでは青年経 済人として必要な知識や振る舞いを知ることが出来ただけでなく、仲間や地域と共に考え、 共に行動することこそが自分自身を大きく成長させてくれることだと気づかせてくれた。 そして、未来をつくる使命感こそ明るい豊かな社会を築き上げるのに必要な気概であるこ とも学ぶことができた。しかし、その使命感は多くの出会いや多くの機会の中でしか磨か れないものであり、また、多くの期待に応えるたびにより大きな使命感へと変わっていく ものである。多様化と個別化が進む現在の社会においても、明日を信じ、今日を変え地域 を成長させるのは我々青年世代の最大の使命であり、最大の価値である。

 

【求められる青森ブロック協議会】
青森ブロック協議会は、1971年に日本青年会議所と県内各LOMとの連携をより強 化する目的で発足した。そして、現在まで県内各地域の発展に寄与してきた。ブロックが 果たす役割とは、県内各LOMが地域の課題について持続可能な解決策を生み出すために 必要な知識や経験を提供すること、そして会員相互の交流を通して友情を育みながら切磋 琢磨し、各地域により良い変化をもたらす運動の展開や人財の育成を図ることである。そ して何より、ブロックは県内の会員にとって最も身近な存在であり、連携を深めやすい場 所である。我々がそれぞれのLOMに寄り添い共にアイデアを出し、地域にインパクトを 与えるリーダーとして成長することで、各地での運動がより効果的なものへとなり、魅力
ある組織として次代を担う人財が集まりやすい組織へと進化していく。そのような好循環 を多くのメンバーに共有してもらうためにも、我々は求められる青森ブロック協議会とし て会員だけでなく多くの県民に影響を与える存在でなければならない。

 

【変わる青森が導く希望溢れる社会】
私たちが住み暮らす青森は、農水産業を軸とした第一次産業が経済基盤となっている中、 近年ではインバウンド対策に力を入れ、観光産業に官民一体となって取り組んでおり、外 国人宿泊数の伸び率全国1位など、一定の成果をもたらしている。しかし、一方では、依 然として経済面では全国平均を下回るGDPや健康面では短命県と呼ばれる食生活や生活 習慣における課題や防災意識の低さや生活基盤を護る意識の低さなど多くの課題が残って おり、県民が実生活において住みよいまちで生きがいを強く実感する状況にはまだ程遠い 現実もある。しかし、青森には各地に息づく個性溢れる祭りなどをはじめ、歴史と風土に 根ざした特色ある魅力が数多く顕在し、県民一人ひとりが今よりもっとまちを愛し、今よ りもっとまちを誇れる可能性に満ちた地域であることは大きなアドバンテージである。 我々は青森の特色を最大限に応用して、変化を恐れず積極的に新たな挑戦に取り組み、多 様化、個別化していく2020年代の社会に向けて、そして青森ブロック協議会発足から 50年という節目を迎えるにあたり、青森ならではの価値を県民と共に生み出し、郷土に 愛と誇りと活力が溢れる運動を展開していく。

 

【結びに】
誰がどんな日々を過ごそうとも必ず未来はやって来る。しかし、幸せな未来か、そうで ない未来かは「今」の積み重ねによってその形が決まるであろう。起こした行動はもちろ ん、行動を起こせなかったことをも含むすべての「今」が未来をつくっているとするので あれば、かつて先人たちが未来の我々を想い、現在まで受け継がれたかけがえのない社会 を創り上げてきたように、我々青年世代は明日を信じ今日を変えることで家族、友人、会 社、地域に笑顔を増やし、持続可能な社会を創り上げていかなければならない。一滴の雫 が水面に波紋を広げるように、今こそ一人ひとりが地域のより良い未来を願い行動を積み 重ね、新しい価値と新しい笑顔が広がる希望に満ちた青森へと変わる時だ。

 

    日本青年会議所

    PAGETOP