4月28日(水)、石川ブロック協議会の役員会議と会員会議所会議が開催されました。
本来であれば、小松での開催予定でありましたが、石川県内における新型コロナウイルスの感染拡大の
状況を鑑みて、急遽オンライン会議に変更をしての実施となりました。

ZOOM上ではありましたが、当日はいしかわコンファレンス関連の審議が3件あり熱い議論が繰り広げられました。
それらすべての議案は無事に審議可決となり、いしかわコンファレンスの式典・フォーラム・広報事業が6月に実施されることで決定しました。
いしかわコンファレンス委員会の山本委員長のほっとした顔はオンライン上でもよく見て取れました。

協議議案についても来月から審議クールとなる「SDGsデジタルスタンプラリー事業」について意見が交わされ、
より良い事業の実施に向けてさらに内容を構築していくことになりました。

議案の数でいうと石川ブロック協議会の会員会議所による審議も折り返し地点となります。
2021年度の後半に向けてメンバー一同頑張ってまいります!

2021-05-01