1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

第3回会務役員会議

2024.03.05
2024.03.23
blank
blank
blank

3月5日に飯塚青年会議所会議室にて、第3回会務役員会議が開催されました。

会長報告では、公益社団法人日本青年会議所第176回総会、第37回国際アカデミー及びプレ国際アカデミー、Leader’s Academy、JCI JAPAN少年少女国連大使育成事業、JCI JAPANグローバルユース国連大使育成事業、第73回全国大会福岡大会の登録料、JCI JAPAN TOYP 2024 WEB投票、第8回価値デザインコンテスト、セカクルと越境EC利用促進に関する事業、組織が活性化する対内広報強化推進計画についての詳細が共有されました。

また、協議事項としては、ラグジュアリーツーリズムの将来性、理念共感拡大プロモーター育成事業、JCI ASPACジャパンナイトへのブース出展、GTS事業計画、災害時の初動対応、社会福祉協議会の災害ネットワーク強化、JCカップU-11地区予選大会、事業継続力強化計画、九州地区災害プラットフォーム事業、九州コンファレンス2024 in 霧島の各事業計画についての議論が行われました。

今後も九州地区協議会は、地域社会の課題解決と発展に貢献する様々な事業を推進してまいります。

九州地区協議会 新着情報

飯塚PR
第2弾くすべぇチャリティプロジェクト
例会
アカデミー-1
アカデミーロゴ
S__32415769-1
S__32415773-1
S__32415772-1
S__3694605_0
8