5月1日(土)東京ブロック協議会主催にてアカデミー研修委員会『第3回全体委員会~地域課題を探れ!~』を開催致します。

記事-5月|第3回全体委員会-添付画像①

『第1回全体委員会「JCの魅力・可能性」』では、2019年に公益社団法人日本青年会議所の会頭を務められた鎌田長明先輩が講師として「JCを楽しむ方法・JCを役立てる方法」について御講演頂き、前回の『第2回全体委員会「JCとはなんぞや」』では、公益社団法人東京青年会議所第70代理事長を務められた塩澤正徳先輩を御招きし、『①理念の重要性について』『②日本の青年会議所が共通して目指すものは何か?』『③JCIミッション(使命)が意味するものとは?』『④参画意識を向上させる上で、青年会議所独自のルールや規定や他団体とは何が違うのか?』をポイントに御講演を頂きました。

記事-5月|第3回全体委員会-添付画像23

第3回となる今回は、第2回での宿題テーマ「塾長の地域課題を探れ!」を基に、各塾2チームに分かれて塾長の地域課題を調査・抽出し、その地域の問題に対して事前にプレゼン準備をして、当日の第3回全体委員会で熱いプレゼンバトルを実施します。
プレゼンテーマは「まちづくり」「防災減災」「青少年育成」「ビジネス」

プレゼンバトルのテーマ「塾長の地域課題を探れ!」の各塾長達の顔ぶれはこちら!
東京24LOMから集まった同世代の塾生達が「東京」「立川」「八王子」「町田」「武蔵野」の地域課題をテーマに繰り広げられる熱いプレゼンバトルは必見です!

記事-5月|第3回全体委員会-添付画像④

今年の東京ブロック協議会のスローガンは「未来をデザイン」。そして、その東京ブロック協議会のアカデミー研修委員会のスローガンは「未来への挑戦」です!集え、アカデミー生達よ!自ら機会を掴み、自ら学び、自ら成長せよ!共に私達と「未来へ挑戦」しよう!!!

【Q&A】アカデミー研修委員会の全体委員会って何ですか⁇
青年会議所運動への理解を深め参画意識を向上してもらう為、組織の理念や使命、運動の意義を学ぶ事で、青年会議所運動へ興味や好奇心を持ってもらう場です。東京にある24LOM(24青年会議所)から出向してくれているアカデミー生は、入会して数年しか経っておらず、青年会議所運動に関わる意義を確立していないメンバーが多くいます。青年会議所の魅力や可能性を理解し、青年会議所運動への意義を深める場として、全体委員会があります。

【Q&A】アカデミー生になると何かいい事あるの??
LOMの垣根を越え、東京中の多くのメンバーと繋がりをもつ事が出来、これまで自分になかった新たな人脈を得る事が出来ます。また、2021年度は東京ブロック協議会以外のアカデミー研修委員会にも全体委員会への参加を呼び掛ける事で、多くの仲間と自己成長の場を共有し、苦楽を経験した友情が生まれる事で、本物の仲間を得る事が出来ます。