サッカー横幕
JCカップU-11少年少女サッカー全国大会 秋田県予選大会を7月3日に開催しました。

本大会はサッカーを通じ、仲間と協力し同じ目標に向かうことで協調性や連帯感を育むこと。
また、勝敗に関わらず相手を称えるグッドルーザーの精神と助け合う心の育成を目的に開催をしました。
開会式では全てのチームの代表者が選手憲章へ署名を行うことで、相手へのリスペクトやフェアプレーなどに誓いを立てました。
IMG_3386IMG_3393

試合中はどの選手も一つのボールを仲間と協力してゴールまで運ぶため、一生懸命プレーをしていました。
全てのチームが勝ち負けに関わらず協力してプレーすることができていたと感じました。
IMG_3406IMG_3412

閉会式ではお互いの結果に拍手を送ることでお互いの健闘を称え合い、
秋田県の代表として東北地区予選に出場する「ブラウブリッツ秋田U-12」へ激励の拍手も送りました。
IMG_3418IMG_3429

コロナ禍の大会ということもあり、安全への配慮が非常に難しくなる中、
ご参加頂いたチームの監督、スタッフ、保護者の皆様、ありがとうございました。
また、大会の開催に辺りご協力を頂きました一般社団法人秋田県サッカー協会の皆様にも、重ねて御礼申し上げます。
何より、このような状況下でも普段と変わらず、元気にサッカーをして成長をしてくれた選手の皆様に感謝を致します。

次回は7月22日~23日に福島県Jヴィレッジにて東北地区予選が開催されます。