【活動紹介】【県内会員会議所のご紹介】

 

公益社団法人豊橋青年会議所 3月例会を取材してきました

 

次世代広報デザイン委員会です!

 

本日は、公益社団法人豊橋青年会議所の事業をご紹介します!

JCI3月例会チラシ

 

2021年3月26日(金)19:00からZoomを用いて開催された、公益社団法人豊橋青年会議所の 3月例会を取材させていただきました。

 

豊橋例会写真1Zoom開催ということで、写真はスクリーンショットでお送りします。

 

公益社団法人豊橋青年会議所では、株式会社てっぺんの取締役会長であり、人間力大學理事長も務められている大嶋啓介氏を講師にお迎えして、「リーダーの可能性」をテーマにした事業を開催されました。

 

豊橋例会写真2

 

写真も色々載せたかったのですが、画像の撮影は禁止とのこと・・・

なので、この記事では文章でお伝えできるよう頑張ります!

 

詳細は、公益社団法人豊橋青年会議所のホームページ、SNSで確認しましょう!

 

↓↓↓公益社団法人豊橋青年会議所HPはこちら↓↓↓

公益社団法人豊橋青年会議所2021年度公式サイト

 

  ↓↓↓公益社団法人豊橋青年会議所Facebookはこちら↓↓↓

公益社団法人 豊橋青年会議所 | Facebook

 

それでは講演内容のご紹介に移りましょう。

なお、取材班は講演は直接聞くことで感じられる部分まで表現できるほどの力はないので、取材班の印象に残ったお話をちょろっと紹介するに留めます。

この記事を見て、「ちゃんと講演を聞いてみたいな」と思われた方は、講師の方への問い合わせすることをオススメします!

 

では、本題に入りましょう。

 

さて、皆様は結果の出せる組織になるには、どういうことが必要だと思いますか?

 

講演の中では、大嶋氏が株式会社てっぺんでの経験を通して経営者として成長していった従業員の話や、これまで甲子園に行ったこともない、長らく甲子園に行けていなかった学校の野球部が、大嶋氏が関わったことで甲子園へ行けた話、他にもこれまでに大嶋氏が講演等を通して関わってきた様々な経験談を基にして、結果を出す組織になるために大切なものが何かについてお話をしていただきました。

 

では、結果を出すために必要なのは・・・ズバリ、心に目を向けることとのこと。

 

え?メンタルの話?リーダーの可能性の話じゃないの?と思われた方、

取材班もそう思いましたが、これが見事につながってくるので、今しばらくお待ちを・・・

 

スポーツチームの監督や、会社の経営者など、既にリーダーとして組織・集団を率いる立場にある方も、最初からそうではなかったのではないかと思います。

そこで、リーダーに率いられる立場だった頃のことを思い出して下さい。

 

リーダーが不機嫌だと、なんだか力が出なかった経験はありませんか?

 

試合や仕事の中身よりも、リーダーの顔色を気にしていませんでしたか?

 

特に、リーダーが不機嫌になればなるほど、リーダーの顔色ばかりが気になりませんでしたか?

 

取材班はなんとなく心当たりがあったので、確かにリーダーのメンタルって意外と影響大きいよな・・・と感じました。

 

では、リーダーの方はどう思っているか・・・

今リーダーの立場にある方は現在に戻って、考えてみましょう。

 

あいつ仕事できねぇな

 

俺が(私が)これだけやってるんだから、やれよな。

 

ああ、使えないやつらばっかりだ。何で、俺が(私が)こんな貧乏くじを・・・

 

ちょっとばかり取材班の私情が入りすぎましたが、チームが成果を出せない原因は、

自分以外の部下あるいはチームメイトにあると思っていることが多いのではないでしょうか。

 

リーダー自身が、自分のメンタルがチームに与える影響に気付いておらず、

そもそも自分のメンタルを変えることでチームが変わると思っていない・・・

これでは、いつまで経ってもチームが成果を出せるように「心」の状態に持っていくことができません。

 

これを変えるためのポイントとして大嶋氏から教えていただいたのが・・・

 

と、ここでは具体的なメソッドに関するお話は出さないでおきましょう。

 

大事な部分は、参加した方だけの特典ということで・・・

 

あっ、寝てて聞いてないとかじゃないですからね。

 

そんなわけで、講演内容のご紹介はこの程度にとどめますが、

講演では、リーダーが、チームメンバーの心の状態を、結果を出せる状態にまでもっていくために、

どんなことをすればいいか、そのためにはどういう段階を踏むことが必要なのか、具体的なメソッドを教えていただきました。

 

聞いておけばよかったな~と思われる方、少なくないんじゃないですか?

 

青年会議所では、地域をよりよいものにしていくために、市民の皆様にとって有益な情報を発信しております。

青年会議所の活動に興味を持たれた方は、門を叩いてみてはいかがでしょうか?

 

 

愛知ブロック協議会2021年度の次世代広報デザイン委員会では、県内会員会議所の活動をご紹介させていただくことを通して、県内会員会議所の皆様のサポートを行って参ります。

 

最後に、取材の依頼をご承諾いただきました公益社団法人豊橋青年会議所の皆様、ありがとうございました。